チョウの檻

食と築地に関する エセ評論家 チョウ のページです。
2016/03/19 カルビさん宅宴会
ホームシアターを趣味にしていた頃の友人カルビさんを築地に案内
した後、カルビさん宅に移動。

カルビさん宅は、そりゃもぅ豪邸で豪邸で。

広い台所を持ってる癖して、7年前は ろくに料理もせんかったんですが、
久しぶりに会ったカルビさんは「最近、料理がおもしろいんだよ」とのこと。

なら、築地で買った魚を提供しましょう。

キンメダイ
20160319_カルビ1.jpg

ノドグロ
20160319_カルビ2.jpg

キンキ
20160319_カルビ3.jpg

ホワイトアスパラを茹でて
20160319_カルビ4.jpg

カルビ「今日はアクアパッツァを作ってみよう」

20160319_カルビ5.jpg

20160319_カルビ6.jpg

カルビ「はじめて作ったけど、うまい!」
チョ「はじめて作ったんかぃ! うまいのも当たり前や。材料がえぇんやで」


チョウが最近はまってる タロッコオレンジ
20160319_カルビ7.jpg

いい宴会でした。カルビさん ありがとうございます。
| チョウ | シアター訪問記 | 00:41 | comments(0) | trackbacks(0) |
2014/06/07 anglerさんチ宴会
ホームシアターをやってた頃の友人anglerさん宅で宴会。

anglerさんは、美人な奥さん、素直な お子さんに囲まれ、
素晴らしいホームシアターも構え、
まさに「絵の描いた様に素晴らしい家庭」を・・・書いてたら
自分が可哀想になってきたので、この辺で自粛。

西原理恵子のマンガで「寒ぅ〜い冬の日、裕福な家を窓から覗くと
中には幸せそうな光景が・・・よし俺も頑張ろう! と思う前に、
ちょっと火でも付けたくなる」そんな気分にさせてくれる(もぅ えぇて)



築地で魚を仕入れて、台所をお借りしてさばく

最近 寝坊すけなチョウとしては、前もって「築地三代」さんに

チョ「1kg位の2本お願いします」

何が入荷するかは?当日になってからのお楽しみ

・・

某氏「今日は お奨めがキンメしか無かったので、キンメ2本を」
チョ「ありがとうございますっ!」

それにしても、同じキンメが2本(←なんか文句あるんかぃ)

キンメダイ
20150607_angler1.jpg

刺身、なめろう、塩焼き、煮付け

20150607_angler2.jpg

あますとこなく 召し上がっていただきました。
(あっ。酔っぱらってたので、写真が無い)

「大祐」さんでホワイトアスパラの太っといのが並んでたんですよ。
独り暮らしでは なかなか この量は消費が難しいのでいつもは
指くわえて 横目で見るだけだったんですが、今日は人数がいるから
買えます!

20150607_angler3.jpg

茹でて、オリーブオイルと塩振っただけなのに、メチャメチャうまい!
いいなぁ、これ。

途中、10数年ぶりに イチャモンさんにもお会い出来ました。
お互い元気で良かった。

アルコールも たらふくいただき、anglerさん ご馳走様でした。

また遊びましょう。
| チョウ | シアター訪問記 | 00:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
するめ屋さんシアター調整記(その2)
1年ほど前、するめ屋さんとこにバルコDATA701のインストールに行って、
「DATA701には、4倍(ファロージャVP-400A)は入らへんなぁ」と、
480iでインストールしてきました。
(DVDプレイヤーからの480Pをそのまま入れるとマクロビジョンが・・)

80インチと小さ目のスクリーンとは言え、さすがに480iではスダレ状(苦笑)

某所に相談し、「ほな、2倍やったら入るんとちゃいますか?」と、
ありがたいことにファロージャのLD-100(ダブラー)を貸してもろぅた。

まずはチョウ家にダブラーを持ってきてもらってから・・・ゆうに1年。
じっくり寝かせておきました(←ワインと違うから)

なんとか日をあわせて、インストールしに行きましょう。

LD-100をカートに乗っけて、コロコロと頃がしてゆく。

するめ屋奥さんの手料理のお昼をご馳走になり、さて作業開始。


LD-100 絵が出んぞ。さてはチョウのとこに置いてる間に壊れたか?
(さすがは壊し系・・爆・・って、これ借り物やん!)

こんな重たいの、持って出る前にチョウ家で動作確認しとけば良かった
なぁ。

しゃぁない。せっかく来たんやから、他になにかやれることは?

おっ、するめ屋さんPS3導入しとるやないですか。

DATA701って、1080i入るよな。
おっ、入った。

そうそれと、前回インストールの際、長ぁ〜いマイナスドライバー
orソケットレンチが無かったので、レンズの寄せ角を調整する
「レンジ」の調整が出来なかった。

今回は長ぁ〜いマイナスドライバーを仕入れてきたので、レンジ調整。

すでに天吊りしてあるプロジェクターからレンズを1コ1コ外す作業は、
ジジイにはシンドイのぅ。

こんな高さから間違ってレンズ落としたら、ガチャーンって、あっと
言う間に終わりやな。と冷や汗かきながら作業。

赤が、画面左下でちょっと歪んでるので、少し散らして

この個体はG2調整で帰線が出ないのをいいことに、バイアスとゲインを
50(中間値)にして、G2で色合わせをしてしまう(爆)
(良い子のみなさんは、こんな無謀な色調整をしてはいけません)

それからバイアスとゲインで微調整。

ん〜、PS3とは思えんコテコテの色に仕上がった(苦笑)

さすが往年のバルコは濃いぃのぅ。


さて、これでBlu-rayは1080iで見れる様になったとは言え、

普通のDVDはPS3からは480Pでしか出ないし、
480Pを入れるとDATA701はマクロビジョンの影響で色がガラガラ変わるから、
・・と、やっぱり、普通のDVDは480iで調整(苦笑)

ハハ。フォーカスからなにから、全部ゼロから ビシっと調整したから、
よけいスダレがひどくなっとる(爆)



夕食は、するめ屋奥さんの手料理(ビーフシチュー)と、
チョウ持ち込みのイワシクジラの尾の身とカツオ(苦笑)

すげぇ取り合わせだな。

するめ屋さん、するめ屋奥さん 色々ご馳走様でした。

それにしても、ここの娘さんは、将来が有望な最強のタレ目ちゃんやな。
| チョウ | シアター訪問記 | 00:20 | comments(1) | trackbacks(0) |
千葉のNさんホール訪問記
千葉のNさんに「久しぶりに遊びに来ない?」と呼ばれたので行ってみる。
(3年半ぶりです)

出刃包丁・刺身包丁を持参し、築地で魚を仕入れ、千葉まで向かいます。

佃權のおつまみ入り合わせと

築地三代」さんで

ハッカク
Nさんハッカク

”ハッカク”。この日の値段 2,800円/kg
 ×0.8kg=2,240円(消費税抜き)

刺身と
Nさんハッカク刺身


塩焼きで

ハッカクがうまくなってきとるのぉ。
脂のりのりでうまいんすよ。


キンメダイ
Nさんキンメダイ

”キンメダイ”。この日の値段 2,500円/kg
 ×1.05kg=2,625円(消費税抜き)

ナメロウと

(不思議だ。築地でネギ買ってったはずなのに、Nさんチに着いたら、
 カゴに入ってなかった。どこで落とした?)

煮付けに


ほんで、Nさんお手製の豆腐と
Nさん豆腐


ソバ
Nさんソバ


つゆはカシワ
Nさんソバつゆ


これがもぅ うまいんすよ。

そんじょそこらのソバ屋なんかより、よっぽどうまい。

Nさん ご馳走様でした。


あっ、オーディオのこと書くの忘れてた。

Nさんのシステムは
 CD・SACDプレイヤー Wadia 581
 (プリは無し)
 パワーアンプ VIOLA BRAVO
 スピーカー ソナス・ファベール アマティ・アニヴァーサリオ

ん?3年前に来た時に比べて・・・パワー・アンプ以外 全部替わっとる
やないですか(笑)


<チョウの勝手な感想>

ソナスと言えば、チョウが一番好きなスピーカー・メーカー

(どうでもいけど、ソナス・ファベール って言い難いなぁ。
 昔はずっと、ソーナス・ファーベル ゆぅてたやないかぁ)

Nさんとこにあるアマティは、チョウが以前使っていたガルネリの上位機種。

そんな音、嫌いな訳がない!

1)とても気持ちの良い低音が楽しめます。

 ん?でも、高域伸びて無い? と思いきや、高域中心に収録されている曲
 だと、ちゃんと伸びている。

 つまり、あまりにも豊かに低音が出てくるもんだから、高域の伸びが
 聞こえなくなってしまってるんですね。

 おもしろいなぁ。

と、だいたいの感触をつかんだので、後は
LADY GAGA
ウィニー・シン「愛的回答」
米米クラブ
など聴かせていただき、米米の「君を離さない」では、あやうく人んチ
だってのに、思わず 泣き出してしまうとこでした。

実は、この後ドタバタが・・・Nさんお騒がせしました。

<続く>
| チョウ | シアター訪問記 | 00:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
するめ屋さんシアター調整記
<前置き1>

チョウの知り合いに
 太郎さん:オリジナル・ノーチラス オーナー
 するめ屋さん:ベルテック ユーザー
という方々がおり、昔々 太郎さんが、当時使っていたバルコの3管
プロジェクターを手放す ゆぅんで、チョウが仲介して、するめ屋さんに
譲ってもらったんですわ。

 する「3管なんて使えるかなぁ?」
 チョ「大丈夫、大丈夫。3管なんて『ポンと置くだけだから』
    (昔、こんなこと言って、えらい目にあったなぁ・・遠い目)
    インストーラー呼んだら10〜30万円はかかるじゃん。
    チョウなら素人だから、腕は下手だけど、タダだよ」


<前置き2>

4年位前かのぉ? するめ屋さんと ぱーぱー バカ話し しとって

 する「チョウさん、私 今年 家建てます」
 チョ「ほぅ、そりゃすごいのぉ」

 する「それで、来年には結婚します」
 チョ「へぇ。相手はどんな人?」

 する「これから探します」
 チョ「は?相手もおらんのに、結婚するの?」

 する「はい。何事も計画が大事ですから」
 チョ「いや、そりゃ そうだろうけど、家建てるってのは計画出来ても、
    嫁さん見つけるってのは・・・」

で、するめ屋さん。家を建てている内に、良いご縁があったのでしょう。
相手が見つかり、とんとん拍子で結婚まで進み、なんと早々と子供まで
授かってしまった。

そうなるともぅ大忙しですから、3管どころか、せっかく専用のオーデ
ィオルームまで拵えたってのに、音楽聴く暇すら無かった様です。

最近ようやっと落ち着いた様で、
 する「奥さんが映画好きなんですけど、子供が小さいんで映画館には
    行けないんです。せっかくプロジェクターもあることですし、
    調整すれば、家で映画も見れるんで」
と、なんとも奥さん想いなセリフを

なら調整しましょ ってんで、手伝いに行ってきました。


<今回の話>

京急蒲田駅から歩いていける距離に一戸建て(うひゃぁ)

しかも、かなりデカいです。

気立てが良く、料理のうまい奥さん。

上から目線で、すでに女王様然とした振る舞いの可愛らしいお嬢ちゃん。

いやぁ、素晴らしい。「幸せを絵に描いた様な・・・」


・・・なんか、ほんま、最近、石川 啄木の詩が身に染みるのぉ。


 する「チョウさん、お久しぶりで。なんせ色々忙しかったもんで」
 チョ「えぇやん。するめ屋さんは、家建てて、結婚して、子供が出来て
    って、”人生の本筋”歩いてるんやさかい、趣味なんか二の次 三の次で。
    チョウなんか、人生の本筋を踏み外しっぱなしで・・・」

(ひとり言:道を外す と書いて、外道(ゲドウ)って読むんだっけ?)


昼ご飯をご馳走になり、早速インストール


(1)バルコDATA701に、ファロージャのクアドラ

するめ屋さん、いつの間にかファロージャのクアドラVP-400Aを手に
入れておった。

今回の設置をする前に、するめ屋さん 自分で色々やってみたそうですが

 する「チョウさん、絵が2つ出てきて、しかも緑なんですよ」

何がどうなってるんだか、電話で聞いてもサッパリ分からん。
こりゃ、自分で1回見に行ってみないとなぁ と。

あら、ほんまにそうなってる。色々試してみたけど、やっぱどうにもならんわ。

エビちゅに連絡して、「なんでだっけ?」

 エビ「周波数的に、クアドラ入らへんの違います?」

あっ、そうか。

 チョ「クアドラ使うのは諦めよぅ。とりあえずDVDプレイヤーから480P
    で出せばえぇやん」


(2)設置

ほんで、接続系統が決まったんで、いよいよ設置に入ります。

家を建てる時に天吊り用のボルトも出してもらってますが、今回は2人
しかいません。

いくら7インチ管で軽いとは言え40kgはあります。天吊り金具も付ける
から、もっと行きます。

「取りあえず写ればえぇやん」で床置きで設置しちゃいましょう。

天吊りはもっと人数揃った時、みんなで宴会やりながらでも吊りまひょ。

バルコはレンズの上下の振り角調整が無いですから、スクリーンのサイズ
が決まると、必然的に床からの高さが決まります。

スクリーンサイズは80インチだから・・・随分下に行くなぁ。

 チョ「どぅ?こんな感じになるけど」
 する「足元邪魔ですね。それにスクリーンが随分下になりますね」

 チョ ん〜〜〜 「吊るか?」

うっひゃぁ!40歳越えた おっさん2人だけで肩より上に重いもん
持ち上げるのは、シンドイぞぉぉぉ。

もぅ吊っただけで、ゼーゼー ハーハーしてます。

一休みして、480Pでコンバージェンス調整して。

あぁ、やっぱ まっさらな状態から全部調整し直すって、気持ちのいいもん
だよなぁ。。。その分、手間も時間もかかるけど(苦笑)

それにしても、天井から出てるボルトの位置が間違ってて、7cmほど
スクリーンが近いんですよ。

120インチ位の画面で7cmの誤差はそれほどでもありませんが、80インチで
7cmの誤差はシンドイでぇ。

管面いっぱいに使っても写せるか?どうか?

あぁ、端っこの方がゆがんでるぅぅ。


(3)色調整

さて、コンバージェンスも合わせ終わったので、色調整しましょう。

ん〜、おかしい。肌の色が緑になったり、赤になったりする。。。なんでだ?

おぉ、これがマクロビジョンの弊害か。

チョウは480Pが出せるプレイヤーなんか使ったこと無かったし、ファロージャ
はうまいことマクロビジョンの影響を抑えてくれるから、「こんな風に
なる」とは思いもつかなんだ。

またもやエビちゅに電話して

 エビ「480iにしたら影響少ないんと ちゃいますか」

とアドバイスをもらい、今度は480iでコンバージェンスを合わせる。
(簡単に書いてますけどね、コンバージェンス合わせるのって、チョウ
 みたいなド素人にとっては、大変なんすよ)


奥さんが気をきかして宴会の準備をしてくれてたんですが、それどころ
じゃありません。

ヘタすると終電までやっても間に合いそうに無いんで、せっかく用意
していただいたご馳走ですが、急いで かっこんで作業を続けます。

480iにしたら、マクロビジョンの影響もなくなり、今度こそ色調整。

せっかくのファロージャも使えず、
480iの今さらスダレ映像ですが、
まぁ、なんとか見れるとこまでこぎ着けました。

男2人してずっとシアターにこもりっぱなしだったので、奥さんから
したら「何やってるやろ?」と分からんだろうと。最後に奥さんに
「こんなんなりました」と、絵を見せたら・・・

ものの5分と経たない内に

 奥さん「暗いところの表現が良いですね」

おぃ。なんでイキナリそんなことが分かんねん?

やっぱ、「女性は感性鋭い」ゆぅけど、ほんまやなぁ。


という訳で、するめ屋さん、遅くまでお疲れ様でした。

今度はゆっくり宴会やりましょう(笑)
| チョウ | シアター訪問記 | 08:10 | comments(11) | trackbacks(0) |
カルビさん邸訪問記
最初に謝っておきます。

今回、シアター全然見てません(笑)

音も、さっぱり聞いてません。

ですから、いつもの(?)シアター訪問記と思って読むとガッカリします。



カルビさんから「遊びに来ない?」と誘われた。

家を建てた って話しは聞いてたので、一度様子を見に行きたかったの
ですが、なにせ最近、仕事が忙しい。

金曜日の夕方だというのに、「仕事間に合わないなら、明日、休日出勤
してでも間に合わせてね」と、アッサリ サクっと言われしまう。

相変わらず、緊急対応のクレームもあるしね。


なもんで
 チョ「ドタキャンするかも知れんけど、それでもいい?」
と、お邪魔することに

土曜日の朝、築地で買い物しながら(←そんなに忙しくても、築地には
行くんかぃ?)、「仕事の連絡来ないだろぅなぁ」ビクビクしてたのですが、
まぁ大丈夫そうやな と。


着くと

すっげぇ、豪邸やないですか。
玄関の上がり框(あがりかまち)だけで、チョウ家より広いです。

キッチンも広いのぉ。

先日のヒョードルさん宅でも感じたんですが、「台所が広いと、料理が
効率良く作れる」ことに気が付きました。

ほら、チョウ家はメッチャ狭くて、いつも 足の踏み場も無い様な台所で
作ってるじゃないですか。

だから、広いとこで作ると、まるで”大リーグボール養成ギブス”を
外した星 飛雄馬の様にパワー全開に出来るみたい。

それにしても、すげぇ家だなぁ。

同じサラリーマンのはずなのに、こんな落差を見せつけられちゃうと

「友が皆 我より偉く見ゆる日よ」とか

「働けど 働けど わがくらし楽にならざり じっと手を見る」なんて

石川 啄木 思い出しちゃいます。


<今日のメニュー>

仕入れ先は「築地三代」さん

サバ
カルビさん邸_サバ

”サバ”。この日の値段 3,000円/kg
 ×1.2kg=3,600円(消費税抜き)

東京湾で穫れた"江戸前"のサバだそうです。

 T氏「新鮮なので、しめなくても刺身で食えます」
とのことなので、刺身に

カルビさん邸_サバ刺身2

うっわぁ、すげぇ脂。

よく時代小説なんかで、剣で人を切ると「脂がまいて切れなくなる」
みたいな話しが出てますが、さばいてる先から包丁に脂がまいていくのが
分かります。

すげぇ味が濃いぃなぁ。

それにしても、しめてないと、ポロポロ身が崩れるなぁ。
しめる って意味には、「身を引き締める」の意味もるんかぃのぉお?


スルメイカ

鮮度が良く、うまいっす。


キンメダイ
カルビさん邸_キンメダイ

カルビさん邸_キンメダイ顔アップ
”キンメダイ”。この日の値段 2,200円/kg
 ×0.9kg=1,980円(消費税抜き)

刺身、なめろう、
カルビさん邸_キンメダイ刺身

煮付けで
カルビさん邸_キンメダイ煮付け

煮付けの煮汁をなめた瞬間、カルビさんったら「ご飯炊こ」(笑)

そうだよなぁ。キンメダイの煮汁と、ご飯の組み合わせは最強だよなぁ。


この日は、ベルテック、ちぇりさん、エモさん と懐かしい顔ぶれが。

そう言えば、もぅ8・9年も前になるだろうか?

ちぇりさん家にお邪魔する時、駅から ちぇりさん家までの道のりを
二人で とぼとぼ歩いてる時、道すがらあった赤提灯を指して

 チョ「こういう赤提灯も風情があっていいんだよなぁ」
 ちぇ「ハイエンド赤提灯?」(爆)

注:ハイエンドとは、オーディオ機器用語で、「究極の」とか「至高の」
  という意味で使われます。

な会話があり、その後UENOさんと知り合って佐用牛が手に入る様になったり、
築地に行く様になって、極上の魚が手に入る様になったり と

目指してるのは、ハイエンド居酒屋だもんなぁ(苦笑)

カルビさん、色々楽しませていただきました。
また、遊びましょう。



補足

先日、「築地三代」のT氏から「最強の素人」の称号をいただきましたが、

千秋」の小川さんから「究極の素人」の名前をいただきました。


ありがたく「究極の素人」の称号を使わせていただきます。

| チョウ | シアター訪問記 | 01:14 | comments(6) | trackbacks(0) |
koolさんシアター訪問記
koolさんから「HDMI入力が出来るプリアンプが出来たよん」と連絡を
いただいたので冷やかしにいってきました。

改造元は、オンキョー インテグラのDTC-9.8というAVプリです。

これをkoolさんがゴニョゴニョといじり、
ベルテックがゴニョゴニョといじり、
結果 とんでもないことになってます。

ちなみに、koolさんとこの機材はこんな感じ。

 Blu-rayレコーダー panasonic DMR-BW900
 Blu-rayレコーダー SONY BDZ-X90
 CD・DVDトランスポーター Ayre D−1
 AVプリ セータ カサブランカ3
 ベルテック 8chプリ
 フロント・パワー・アンプ JEFF 9
 センター・パワー・アンプ JEFF 8
 リア・パワー・アンプ JEFF 8
 サイド・パワー・アンプ セータ ドレッドノート
 フロント・スピーカー ウィルソン・オーディオ X−1 グランド・スラム3
 センター・スピーカー ウィルソン・オーディオ X−1 グランド・スラム3(デュアルセンター)
 リア・スピーカー ウィルソン・オーディオ SYSTEM6+CUB
 サイド・スピーカー ウィルソン・オーディオ WATCH Surround

 プロジェクター SONY G90
 スクリーン スチュワート 140インチ(16:9)

機材の評価をするには十分過ぎるほどの充実した布陣ですわなぁ
(間違ぅてたら堪忍してや)


<チョウの勝手な感想>

1)うそっ。AAC(デジタル放送の音声圧縮方式)でまともな音が出てるよ。

 チョウは仕事柄、圧縮前−圧縮後の音声を聴き比べる機会がありますが、
 「機械が壊れたか?」と冷や汗が出るほどの音質劣化がAACにはあります。

 (まぁ、早い話が、チョウはAACの音が嫌いなのよ。だからいまだに
  家にはデジタル放送の受信設備置かんしね)

 チョウの会社は放送局にエンコーダー(映像・音声信号を圧縮する機械ね)
 を納めてますが、その結果をモニタするために 当然デコーダー
 (圧縮信号を映像・音声信号に戻す機械)も開発してます。

 エンコーダー作ってる連中がデコーダーも開発してるんですから、
 当然 相性の良いデコーダーが出来る はず ですよね。

 ・・ウチの業務用デコーダーより改造AVプリの方が 音が良いよ(爆)


2)DVDのDD音声なんか聞く限りでは、さすがにセータのカサブランカ
 ほどの情報量は出てません(20万円 vs 400万円で価格差20倍も
 あるんだから、同じ音が出たら困るがな)。

 でも、音の厚みや勢いは負けてません。素晴らしいです。


3)さて、これが本邦初公開 ベルテック製HDMIケーブルです。

ベルテックHDMI

 映像系で、ワイヤーワールドのHDMIケーブルから交換してみたのですが

 ・奥行き感がグンと出た

 ・色数が増えに増える

 ・G90を140インチのスクリーンに投影してる レンズの収差が分かるほど
  ピントがシビアになる

 ・音が良くなります(って、なんでや?映像用に使ってるだけだろ!
  さてはワイヤワールド・・ノイズばらまいとるな)

 残念ながらこのHDMIケーブル。量産出来ません。

 使用した線材(○軍規格品)が、もぅ手に入らしまへんのや。

 こんな小っこいコネクタに19本ものケーブルをつながなあかん
 のですから、細っそくても高性能な線材でないとアカンので、
 その線材が手に入らんのやから、量産も出来ん。。。


koolさん 忙しいとこ おもしろいもん見せてもらってありがとうございました。


これらのAVプリとHDMIケーブルは、2/17(日)のEMC設計のイベントで
見ることが出来る様です。

気になる方は豊橋まで行ってみて下さい。
| チョウ | シアター訪問記 | 00:57 | comments(4) | trackbacks(0) |
Quark師匠シアター訪問記
Quark師匠んとこで
「オフ会とは名ばかりの ただの新年会」
をやってきました。

今回の目玉は
 特別企画 エモさん参加(生きとったんかぃ?)

他にもHIROさん、lovegunさん、カルビさん、チェリさん、ベルテック
と そうそうたるメンバーにも参加いただきました。

これだけのメンツが集まるのも、Quark師匠の"人徳"ちゅうもんでっしゃ
ろぅなぁ。


築地で仕入れた魚を持っていくつもりだったのですが、チョウが行った
頃には初荷の魚はあらかた売り切れた後でした。

しゃぁないから、台所をお借りして、おでんとカルボナーラを作らせて
もらいます(どんな取り合わせやねん)
カルボナーラQuark亭

いやぁ、それにしても、こんだけのメンツが集まると、話しが濃い濃い

Quark師匠 色々ありがとうございました。
| チョウ | シアター訪問記 | 00:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
Quark師匠シアター訪問記
Quark師匠んとこで
・SONYのG90(9インチ管プロジェクター)を定期再調整
・HTPCをベルテックチューン
したゆぅんで、冷やかしに行ってきました。

Quark師匠お手製 水炊き
水炊き

野菜
水炊き野菜

キリタンポ
水炊きキリタンポ

うまいっす。

 某氏「どうやったら、こんな濃厚なスープが取れるんですか?」
 Quark「たっぷり肉を入れるんだよ」

うひゃひゃひゃひゃ。さすがはQuark師匠でございます。

飲んで 食って パーパー ダベって 楽しませていただきました。
Quark師匠ご馳走様でした。


あ、アカン。これじゃ、「オフ会とは名ばかりの、ただの宴会」やん。
ちっとは絵・音見とかんと


<チョウの勝手な感想>

1)ベルテックが ごにょごにょとチューンナップしたことによって、
 ノイズがグンと少なくなってます。

 絵はノイズが少なくなり、透明感が増してます。
 音はノイズが少なくなったことで、空間感が豊かになってます。


2)Quark師匠の凄いところは、ちゃんとしたインストーラーに定期的に
 調整をお願いしていることです。

 以前
 チョ「プロジェクターだけでえらい高いのに、定期的に調整料を
    払うなんて、とてもとても・・」
 Quark「貧乏人は3管するな!」
 という名言が残っております。

 UAシステムズの上原さんがG90を再度調整したことによって、
 遠近感・立体感が素晴らしいです。


3)「ブレードランナー」Blu-rayはすんばらしい画質ですわ。

 昔、何かの展示会で冒頭の都市風景の模型&カメラでの撮影方法の
 展示を見たことがありますが、「あんな模型が、こんなドエライ
 映像にバケるのか?」と、何度考えても脳みそが首をひねるほどの
 高画質っぷりです。


4)「フィフス・エレメント」再発版Blu-rayと、初回版Blu-rayを比べた
 のですが・・・

 初回版Blu-ray あまりにも低画質です。冗談半分にスーパービット版DVD
 と比べてみたのですが、DVDにまで負けてるよ(苦笑)

 他でもない Blu-rayの第一人者であるSONYが出したタイトルがこんな
 ありさまかぃ。ほんまにBlu-rayを展開する気あんのか?


Quark師匠 色々ありがとうございました。
| チョウ | シアター訪問記 | 00:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
lovegunさんシアター訪問記
埼玉のlovegunさんとこでオフ会があるゆぅんで、お邪魔してきました。

参加メンバーはQuark師匠、007(ボンド)さん貴さん。そう懐かしの
「どつぼ」仲間でございます。

みんな久しぶりやのぉ。懐かしさで、涙がちょちょ切れそうや。

(とか言いつつ、なんか 毎日 お互いのホームページやらブログ見てる
 もんだから、久しぶり という感覚が薄いのぉ・・苦笑)

&ベルテックも参加



事前に、「台所使わせて」ってお願いしてたんで、朝 築地に行って
築地三代」さんで魚を仕入れてきます。

キンメダイ
キンメダイ

”キンメダイ”。この日の値段 3,000円/kg
 ×1.4kg=4,200円(消費税抜き)

ムツ
ムツ

”ムツ”。この日の値段 2,500円/kg
 ×1.7kg=4,250円(消費税抜き)


キンメダイ
 刺身
キンメダイ刺身
 おぉ、脂のっててうめぇ。

 なめろう
キンメダイなめろう
 これは自画自賛入ってますが、素晴らしくうまいっす。

ムツ
 刺身
ムツ刺身
 今回は、ちょっと脂の乗りが少なかったですが、濃い目の味で
 うまいっす。

 煮付け(あれ、写真が無い)

 今回のムツは、少しだけ癖のある味でしたが、煮付けにしたら これが
 うまいのよ。


アラを使ってお味噌汁

 ちょっと前に、小川さんから
 チョ「ダシ取るのが面倒くさくて、味噌汁作らないんですよ」
 小川「お前、魚さばいたらアラが出るじゃないか。アラでダシ取ると
    うまいぞ」
 とアドバイスいただいてたんで、今回アラでダシ取って、味噌汁を
 これがすんばらしくうまいのよ。



いかん。料理と宴会やったら、満足して帰ってしまうとこやった。

lovegunさんお使いの機器

CDトランスポーター コード Blu
DAC コード DAC64Mk2
プリ・アンプ ジェフ シナジー
パワー・アンプ ジェフ 8Ti×2台
スピーカー タンノイ キングダム15

部屋は専用ルームで広いわ(15畳)、天井高いわ(4m)すんばらしい
環境です。


<チョウの勝手な感想>

1)パワーアンプが2台に増強された結果でしょうか、スケール感が
 もの凄いことになってます。

 次元を一つ越えた という感じでしょうか。


2)ボーカルの実在感、立体感も凄いです。

 そりゃ、ガルネリの様な小さいスピーカーが得意とする 歌手の
 骨格まで分かるほどの立体感を、キングダムの様な巨大なスピーカー
 で出せる訳はありませんが、
 まるでフルレンジスピーカーの様に自然なつながりと、自然な立体感
 が出てます。

 これだけのスケール感と、ボーカルの立体感が両立してるのが、
 すごいのです。


lovegunさん 素晴らしい音を聴かせてもらって ありがとうございます。
 台所汚してすみませんでした。

JUGEMテーマ:趣味


| チョウ | シアター訪問記 | 00:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
ドラゴンボール 天下一大冒険

このブログの戦闘力

224

「ピッコロ大魔王」
クラスです。

by ブログ戦闘力チェッカー


このページの先頭へ