チョウの檻

食と築地に関する エセ評論家 チョウ のページです。
プロジェクターの調整
まずい。プロジェクターの調整が1つ飛んでる。

しかも、一番使っている「Blu-ray用」

ん〜、困った。これじゃ エロビデオが見れないじゃないか。


って訳で、再調整。

3管プロジェクターの調整は、プロに頼むべきなんですが、
調整費用15万円(基本料金)。
貧乏人のチョウが用意出来る訳もなく、自分でやる。

で、ちょうど良い機会なので、前から気になっていた
「Blu-ray(ファロージャDVP-1010の出力)と、
 DVD(ファロージャVP-401の出力)で、
 フェーズが違い過ぎて、調整し切れん」件も、出来るだけ追い込んでみる。

それにしても、ファロージャ。同じ会社なら、同じフェーズ位置に
合わせんかぃ!



結果、フェーズは なんとか合わせたが、

・フォーカスが合わない

・どうしてもBlu-rayだと、画面の左端が切れるので、全体にサイズを
 大きくしたところ→当然ながら画面の両端が切れる(爆)これじゃ、
 昔々 映画(16:9)を4:3テレビに放送する時、画面の両端を切ったのと
 同じやん!


で、まぁ。何も見れんよりは、(どんなひどい状態でも)"見れた"方が
100倍も1,000倍も いい
| チョウ | 使用機器紹介 | 00:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
シアター掃除
なんだかんだで忙しくしてたら、前回ホームシアターの掃除をしてから
1年も経ってる。

せっかくのGWですから、お掃除しましょう。

すべての機器から ケーブルをいったん外して、
端子を1個1個磨いて、
組み上げる。

そうすると、同じ機械なのに、良い映像・良い音で楽しめるのですよ。

さて、まる1日かけて、外して、磨き上げて、組み上げていると

ジェフ2(パワーアンプ)のスピーカー端子が

ボッキリ・・・折れた!(泣)

jeff端子.JPG


うっわぁ〜、修理出さなアカンやん。

さすがチョウ@壊し系。

良い音で楽しめるはずが、アンプ壊れたら、そもそも音が出ぇへんやん
か(悲)


端子さえ手に入ったら自分でも直せるのに、どうしても見つからなんだ。



後日、太陽インターナショナル(旧名:大場商事)から修理明細が

修理代金 47,670円

・・・かかるのぅ(涙)
| チョウ | 使用機器紹介 | 00:44 | comments(2) | trackbacks(0) |
TMS(3)dts
次はdts音声を試してみましょう。

テストディスク

 「アバター」日本盤Blu-ray
 「デスペラード」日本盤Super Bit DVD

など、dts音声が収録されたものを試してみましたが、TMSのパネルには
「MPEG2」と表示され、しかも無音です。

それなら?ってんでチョウ家には
 スティング「Ten Summoner's Tales」
 ボーイズ・供Ε瓮鵝岫供
 「タイタニック」サントラ
 アランパーソンズ「ON AIR」
 ベリンダ・カーライル「A Woman & A Man」

などのdtsCDもあります(無駄に趣味歴 長いからね)。

これらはPS3の出力では ノイズになってしまいます。

FaorudjaのLDプレイヤーLD-1000や、DVDプレイヤーDV-1000でdtsCDを
再生すると、ちゃんとTMSはdtsと認識しますので、PS3の光デジタル出力の
dtsは、妙です。

ただ、これはチョウ家のPS3がCECHLなのも関係しているかも知れません
(次のモデルのCECH-2000からビットストリーム出力出きる様になっている
 そうな。でも、それってHDMI出力についてのことじゃないのかな?)

さて、じゃぁPS3のdts再生はあきらめて

チョウ家には「ジュラシックパーク」や「アポロ13」等のdtsLDが
山ほどあります。
(無駄に趣味歴 長いから・・)

さて、久々に聴くdtsの音は


・・・TMSはdtsを2ch(ファントム)にすることが出来ません。
(詳しい人達に色々聞いてはみたんだけどね)

チョウは5chでしかTMSを使ったことが無かったので、今の今まで気付か
なかったのですが、

TMSは「センター無し(4ch)」「リア無し(フロント3chのみ)」には
出来るのですが、フロント2chのみには、どうやっても出来ません。


・・・ますますTMSの意味が無くなる。

もうここまで来たら、TMSの存在意義は
JEFFパネルの面積が増える」位しかありません(苦笑)


<終わり>
| チョウ | 使用機器紹介 | 00:59 | comments(10) | trackbacks(0) |
TMS(2)DD
まずはDD(ドルビー・デジタル)を試してみましょう。

テストディスク

「アマデウス」米盤Blu-Ray
 音声1:英語(ドルビーTrueHD 5.1ch)
 音声2:英語(ドルビーデジタル5.1ch)

「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」日本盤Blu-Ray
 音声1:英語(ドルビーTrueHD 7.1ch)
 音声2:英語(ドルビーデジタル5.1ch)

これまでは、PS3(PCM)→ベルテックDAC(DAC・プリ使用)→パワーアンプの
つなぎだったので、DDもdtsもPS3内部でPCMに変換されてしまいます。

これを、PS3(DD)→TMS→ベルテックDAC(プリのみ使用)→パワーアンプに
してみます。


<チョウの勝手な感想>

1)PS3のデメリット:比べて見ると、わずかではあるが、「PS3内部で
 DDをPCMに変換した音」は ウソであることが分かる。

 ただ、そのデキ(=ウソの付き方)は かなり良い。


 「何をもって正しいか?」を他人に伝えるのは難しい。

 もっと一般的な製品で例えると、「WadiaのDACを聴いた後、
 他メーカーのDACを聴くと・・・『あ。これ(他メーカー)ウソ』」と
 思われる方が多い と思う。

 チョウの耳には、Wadia、ベルテック、EADの音は"正しく"聴こえる。

 で、TMSに比べると、「PS3内部でDDをPCMに変換した音」は

 ・中高域に エコー成分が多い。そのエコー成分の揺らぎが崩れている

 ・低域は、逆に余韻少な目

 のが ウソ と思う点。

 ただ、この差が微差なので、「ほとんど問題無い」レベルなのだ。


余談であるが、「何をもって、"正しい"と判断してるか」と言うと、

確か.jpg

(今回のネタ。この画像を貼りたいがために書いてる気がしてきた)


2)PS3のメリット:TMSは、どういう訳か?PCM入力と、DD入力では、
 出力レベルの差が大きい。

 TMS(PCM入力) >>> TMS(DD入力)

 なので、DDソースからPCMソースに切り替えた時、ボリュームが同じ
 位置だと、"もの凄いデカい音が出る"ので驚きます。

 「PS3内部でDDをPCMに変換した音」は当然ながらPCMなので、ソースを
 切替えたからと言って、急にボリュームが変わったりはしない。

 これは、操作性を考えた場合、1)の「PCM変換がウソ」という
 "微差"をくつがえす位、PS3のメリットである。

「じゃぁ、TMS使わなくても、PS3でいいじゃん」と思うのであるが、
それでも、チョウの心の奥では

「いやいや。それでも、TMSをつないでみたくなるのは、"人情"だろっ」
となってしまう訳。



そうそう。テストディスクには、普通のDDとドルビーTrueHDとが収録
されているBlu-rayで試してみましたが、どちらを選んでも、PS3は
光デジタル端子にはコアDD(つまり、普通のDDの成分)しか出力して
いない様です。

(恐らくディスクの中で、ドルビーTrueHDとDDは、同じコアを使って
 容量を有効活用してるんだろうなぁ)

とか考えると、この辺は、よく出来てるなぁ。
| チョウ | 使用機器紹介 | 00:24 | comments(0) | trackbacks(0) |
TMS
実家に帰省したら、物置にEADのTMS(Theater Master Signature)
転がってた。

TMS


10年ちょい前、定価で120万円はしたAVプリです。

注:AVプリって、「Audio Visualプリアンプ」のことです。決して
  「Adult Videoを色っぽく見るための、内緒の小箱」ではありません。


今のチョウ家は、「お金が無くて」5chは止めて 2chしかありません。

DVDプレイヤーのFaroudjaのDV-1000は、音声系は同じEAD製ですから
TMSにつないでも意味がありません。

PS3に光デジタル経由でつなぐしかありません。

HDMI対応のAVアンプにドルビーTrueHDとかDTS-HDマスターオーディオみたい
のを流すならともかく、TMSはdtsとDDしか扱えません。


先日
 Farodja VP-401(360万円)の960P > PS3(4万円)の1080i
と、
一時代を築いたハイエンド機器は、最新の機器にまだまだ負けてない
事象がありました。
(まぁ、逆に言うと、10年前の何百万円の機器と ほぼ同じ性能が
たった数万円で手に入るんですから、良い時代になったな と)

なので もしかしたら、「TMSも まだまだイケるのでは?」と、
実験君モードに


<今回長いので、先に結論

「PS3のDD・dts→PCM変換機能は、割に良く出来てる

「それでも、TMSをつないでみたくなるのは、
 "人情"ってもんだよなぁ(感嘆符)」



ちなみに、チョウ家で使っている ベルテックDACと、EAD TMSの音は
とても良く似てます(どっちもチョウ好みの音だから)。

違いと言えば、微差ではあるが
 ベルテックDAC:少し厳格な感じ
 EAD TMS:少し明るめで、フワッとした雰囲気
である。
| チョウ | 使用機器紹介 | 00:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
ありりんさん調整宴会2
<理由1>
ありりんさんが仕事で上京しているのは3週間。

ということは、間に週末が2回は ある訳だな(ニヤリ)

先日のありりんさん調整では、時間の都合で
 1)Blu-ray用1080i
 2)DVD用(16:9)
しか調整出来なかった。

せっかくの機会ですから
 3)DVD用(4:3)
 4)LD用(4:3)
も調整してもらいたい。

あり「今時、4:3なんて見るん?」
チョ「4)のLDはkoolさんから送ってもらった『銀河英雄伝説』まだ
   見終わってないし・・
   3)は、チョウがよく見るジャンルのソフトでは、いまだに4:3が・・・」


<理由2>
40歳を過ぎて、キャバクラ遊びに目覚めてしまった E太郎氏(仮名)。

E太郎「チョウさん、一緒にキャバクラ行こうよ。遊ぼぅよ」
と、うるさい。

昔みたいに、死ぬほど残業して、その残業代であきれるほど遊んだ時代
なら いざ知らず。

今のチョウは残業代も出ず、ピーピー赤貧に泣いている。

そんな状況で、お姉ちゃん遊びなんて出来る訳ないやろ!

とは言っても、長年のつき合いで、E太郎氏をほっとく訳にもいかない。

チョ「なら、ウチで宴会やろ」
と、誘ってみるが、相変わらず、E太郎氏は来るとも来ないとも
無しのつぶて。
(まぁ、ウチに来ても、お姉ちゃんおらんしのぅ)



そんなこんなで「宴会だけはやるぞ」と思って、「築地三代」さんに
買い出しに行くと

T氏「今日は、どのアラにします?

チョ「『どの』じゃねぇだろ」(爆)

アラ
”アラ”。この日の値段 4,500円/kg
 ×3.8kg=17,100円(消費税抜き)

(内心)うわぁぁぁ、やっちまったぁぁぁ。



相変わらずE太郎氏からは連絡が無い。

こんだけ大量のアラ、せっかくなら何人かに味わってもらいたい。

こんな時には!「フォーシーズン」(笑)

誰かいるだろう と思って 顔出したら、運良くなべひろさんがいらして、
「明日の予定空いてるよ」とのこと。

まさに"渡りに船"

ありりんさん
なべひろさん、おざわゆきさん
まさぞうさん
に来ていただきました。

みなさん、お土産等ありがとうござます。

今日の目玉。なべひろさんが、わざわざ日本橋タカシマヤに寄って
買ってきてくれた「虎鯖棒すし 極虎
虎鯖棒すし1

うまぁ。

(「虎鯖棒すし」については、つきじろうさんとこに詳しい話しがあります。
 ぜひご覧下さい)

バランス的には「サバ大き過ぎるだろ」とも思いますが、
なにしろ、こんだけのうま味+脂のキレを持ったサバをミッチシ味わえる
のですから、無常の喜びです。


・・・問題は、この鯖寿司。作ってるのは、青森県八戸市の
八戸ニューシティホテル」なんですが
・・・チョウは八戸出身の癖して、ちぃぃぃとも 知らなかった(苦笑)

他にも みなさんから、色々お土産をちょうだいし、ありがとうございます。



で、アラですが

刺身
アラ刺身
 (写真提供:おざわゆきさん)

 ん〜、土曜日買って 日曜の宴会だが、まだ「早過ぎた」(苦笑)

 月曜か火曜が食べ頃だとは思うけど、まぁ 宴会は今日だし・・・


唐揚げ
天ぷら
フライ(笑)

 アラは揚げてもうまいのぅ。

ピザ(中休みで普通のピザ。アラは具にしてません)


鍋&おじや

 それにしても、アラの頭を小分けするのに、エライ手間取るなぁ。
 やっぱ、プロは凄い。

え〜、今回 チョウは料理で手いっぱいだったので、写真無し

つか、それよりも問題は、この暑さなのに、エアコンの調子が悪い。

この暑いのに、汗だくになりながら、アラ鍋を食い終わり(←なんか
間違ってるだろ!)、ふと窓を開けてみたら、

「あら、いい感じに風が抜けるじゃない」

・・しもぅた。最初っから、マド開けて宴会やればよかったやん(苦笑)


<ありりんさん調整2>

という訳で、宴会終了後、またもや ありりんさんに一働きしてもらい、

3)DVD用(4:3)
4)LD用(4:3)
の色調整をしてもらいました。

ふぅ〜、これで、どんなソースも楽しく観れる様になりました。

ありりさんありがとうございます。



これで、2週間連続 3日連チャン飲み会終了(6/6)
| チョウ | 使用機器紹介 | 00:25 | comments(4) | trackbacks(0) |
あちらを立てれば
こちらが立たず。

なんのことかと言うと、プロジェクターの調整です。

GWに2年ぶりにホームシアターの端子磨きをやったんで、
「今度はプロジェクターの調整やな」と

エビちゅにCine7を持ってきてもらった際、カリスマ カリブト・インストーラー
エビちゅにしっかり調整してもらったんやけど
。。。もぅそれから2年も経つから、チョウのド素人調整と言えども、
「やらないよりは、やった方がマシ」な状態。

で、どうにも気に入らなかったのが、PS3の1080i。

だって、ファロージャの960Pと差が無いんですよ。

10年前のDVDプレイヤー(ファロージャ製 80万円)クァドラー(VP-401 360万円)と、
2年前のPS3(4万円)
を比べること自体が無茶な気もするが、誰だかが言ってた
「フォーマットの優位性には勝てない」という意見も理解出来る。

(つまり、「販売当時の価格はともかく、480iのDVDを960Pにアップコン
 した絵より、1080iのBlu-rayの方がフォーマット的に断然優れてなきゃ
 いかんやろ」ということですわ)

さて、そこで思いつくのが「どっちで調整したか?」

2年前、チョウ家にはまだPS3は無い。
つまり、960Pで調整し、後から1080iを調整した。

これを逆にやってみたら?


<調整に まる一日かかります>

おっ、PS3(1080i)いい感じやん。

(わずかな差ですが)細かいところまで見通し良くなったし、色合いも
いい感じ

・・・ところが、960Pがメタメタ。

最近発売されるソフトは、「Blu-rayがリリースされているなら、
Blu-rayの方を買う」様にしているが、

それでも、チョウ家で再生されるソフトは、いまだにBlu-rayよりも
DVDが断然多いので、DVDが楽しめないのでは困る。

しゃぁない。今度は、960Pから調整してみるか。


<調整に まる一日かかります>

おぉっ、やっぱ960Pはこうじゃなくちゃ。

元ソースがDVDとは思えないほど、画面の隅々にまで情報が満ち溢れ
とります。
ファロージャの艶々とした色合い。
なんともたまらんのぅ(ヨダレ)

ところが、やっぱ1080iがつまらん。

で、思わず「あちらを立てれば、こちらが立たず」と

ん〜。まぁ、しゃぁないか。
| チョウ | 使用機器紹介 | 00:08 | comments(0) | trackbacks(0) |
PS3用ベルテックコネクタ
チョウ家のBlu-ray視聴環境は、
 プレイヤー:PS3
 ↓(色差)SONY製コンポーネントAVケーブル
 信号切換器:三菱 D-2001
 ↓(RGB)ベルテックケーブル
 ベルテック バッファアンプ
 ↓(RGB)ベルテックケーブル
 プロジェクター:バルコ Cine7
である。

「今どきHDMIじゃないの?」 とか
「3管、3管って言いながら、9インチ管じゃないじゃん」 とか、

突っ込みどころは色々あろうが

「お金が無くて」ホームシアターを止めたチョウにとっては、
"見れるだけでも ありがたい"環境である。

でも、人間 欲 が出てきて
「こんな環境でも、(何か手を加えると)少しは良くなるかも知れない」
と思うと、止まらなくなってしまいます。

その筋では有名な かないまるさん とかいう人のページに、
こんな記事を見つけ

そりゃあ、そうだろぅ。SONY純正のケーブルじゃ、物足りんだろぅ。

とは思ったものの、チョウは手先が器用では無いので、ここはひとつ
「困った時のベルテック頼み」で、「変換コネクタ作ってくれませんか」
とお願いしてみました。

ほんで出来上がったのがこちら。

ベルテックコネクタ1


え〜っと、変換コネクタですから、RCA−RCA映像ケーブルを3本付けないと
いけない訳ですね。

映像ケーブル・・映像ケーブル・・

おぉ、そう言えば、5ch止めた時、大量にベルテックケーブルが余ったん
だっけ。

ベルテックコネクタ2


ベルテックデジタルケーブルを3本(ここんとこ食い物ネタしか書かな
かったので、食い物ネタ目当てに「檻」をご覧の方には想像も付かないと
思いますが・・・

1本10万円です(笑)

それを3本・・30万円です(爆)

あきらかにPS3の値段超えてます。

つか。こんな重たいケーブルつなげたら、PS3が引きずられるんじゃなかろぅか?


<チョウの勝手な感想>

1)おぉ、解像度が上がった。

2)色数も増えた

やっぱ、効くのぉ。

ベルテックさん 特注 受けてくれてありがとうござました。
| チョウ | 使用機器紹介 | 01:04 | comments(2) | trackbacks(0) |
イヤーマフ
そう言えば、書くのを忘れてました。

「職場で昼休みに流しやがるNHKのラジオ放送を聞かずに済ませる方法」
を教えて欲しくて、こんなネタを書いたのですが・・・

Shamuさんという方のアドバイスを参考にイヤーマフを買ってみました。

PELTORというメーカーのH540Bというモデル 6,860円
h540b
詳細

楽天で売ってます。


<チョウの勝手な感想>

1)CDが無音の状態では、館内放送が聞こえてしまう。
 (29dB遮音しても、こんなに明瞭に聞こえるなんて、なんつぅ迷惑な
  音量で たれ流しとんのじゃぁ)

 でも、曲(音)が始まると、ほとんど館内放送は聞こえなくなります。
 これは快適!

 いやぁ、助かりますわ。

Shamuさんアドバイスありがとうございました。
| チョウ | 使用機器紹介 | 01:42 | comments(2) | trackbacks(0) |
PS3の感想
で、まぁ、さっくりPS3使ってみての感想ですが


<チョウの勝手な感想>

1)おっ、意外にイケるやん

 絵は、そりゃ、末席とは言え映像業界にいるチョウのことですから
 気にし始めたら映像破綻は気になります。

 (だいたいにして、映画素材の搬入に使っているHDCAMにしてからが、
  1.5G→140Mpbs(or 220Mbps)に圧縮しとって、映像破綻が見える位
  なんやから、それより更にレートの低いデジタル放送やBlu-rayが、
  破綻するのは当然ですわな)

 でもまぁ、たかだか4万円で買えるプレイヤーで、これだけの絵が
 出たら、御の字でしょう。

 音も、中でどんなフォーマット変換してるんだか分かりませんが、
 リニアPCM2chで出して、ベルテックDACで聞いてる限り、LDのPCMと
 遜色ありません。
 これは嬉しい。


2)普通のDVDを480Pで出した絵は、ちょっといただけませんねぇ。
 (チョウはてっきり1080iにアップコンしてくれるんやと思ぅとったら、
  480Pでしか出ぇへんねんなぁ)

 ファロージャのVP-401に比べたら、情報量が少な過ぎですわ。

 まぁ、当たり前ですか。VP-401は960Pまでアップコンしてますんで、
 比べる方がどうかしてますわ。

 普通のDVDを見る分には、今まで通りファロージャのDVDプレイヤー→VP-401
 経由っすね。


 余談
 PS3の出力は
 ・Blu-ray=1080i
 ・普通のDVD=480P
 と、違う周波数なので、バルコのCine7ではメモリが別になってしまい
 ます。

 PS3には色の調整機能は付いてないんで、プロジェクター側で調整せな
 あきまへん。

 ノーマルDVDの「ベスト・フレンズ・ウェディング」(チョウの映像
 リファレンス・ソフト)でいっくら合わしたかて、480Pしか調整出来へん。

 アメリカ盤Blu-ray「ベスト・フレンズ・ウェディング」が発売予定
 なので、早く届いて欲しいところです。


3)VP-401(RGB)とPS3(色差)の切り替えには、随分前にlovegunさんから
 譲っていただいた、三菱のD-2001が使えました。

 (よぅ持っとったのぉ。俺、そんなに物持ち良かったっけ?)


ちゅう訳で、PS3やBlu-rayについては、右も左も分からない状況です。
みなさん色々教えて下さいまし


接続

映像
 PS3
 ↓(色差1080i)モンスターケーブル
 三菱D-2001
 ↓(RGB)ベルテックケーブル
 ベルテック バッファアンプ
 ↓(RGB)
 バルコ Cine7

音声
 PS3
 ↓(PCM)ベルテック 光ケーブル
 ベルテックDAC
 ↓ベルテックケーブル
 JEFF 2
 ↓ベルテックケーブル
 ソーナス コンチェルト
| チョウ | 使用機器紹介 | 00:44 | comments(4) | trackbacks(0) |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
ドラゴンボール 天下一大冒険

このブログの戦闘力

224

「ピッコロ大魔王」
クラスです。

by ブログ戦闘力チェッカー


このページの先頭へ