チョウの檻

食と築地に関する エセ評論家 チョウ のページです。
<< 思うに | main | キンメダイ >>
E氏の新年会
グルメ情報満載E氏から

 E氏「新年会やるよ」
 チョ「あいよ。予算いくら?」

 E氏「2万円」
 チョ「は?無理
    この不景気なご時世に2万はキツイっすよ。参加出来ません。

    もしかして、1人予算1万円だけど、男性2万円・女性タダの
    予算配分の合コン?」

 E氏「いんにゃ。純粋に1人2万円」
 チョ「無理」


でもここで、「E氏には いつも色んなお店の情報で、お世話になって
るしなぁ」と思い直し

 チョ「どうしても人が集まらなくて困った時は、参加でいいですよ」

。。。

 E氏「やっぱ、来て」
 チョ「あいよ」

ってな訳で、

人生で2番目に高いメシ

・ランチとしては、人生で一番高いランチ

食べに行きます。

ちなみに、チョウの人生で一番高かったメシは「哥利歐 (ごりお)」
のステーキ 4万円です(「あら皮」のセカンド・ブランド店)

10年以上経った今でも記憶に残ってる位 うまかった!


あ、今回の感想 先に言っとこ

チョウはワインの味が分かんない事が判明

チョウはジビエの味が分かんない判明



お店は広尾なそうな。

(どうでもいいけど。日比谷線「広尾」駅のトイレって、男女兼用なのは
 しょうがないけど、女性が個室から出てくる時、男性用小便器が丸見えなのね。
 チョウはポークビッツサイズなんで、ちょっと恥ずかしい・・苦笑)


駅を降りた途端、おぉ!さすが広尾だ。

 歩いている人間の9割がAV女優とホストを
 さらに安物にした様な生物ばかりだ。

 「りえぞうセンセ。あれはお洒落な若者達です」
 「えええっ 人間のバッタもんじゃないのっ」

という、西原理恵子の「恨ミシュラン」のセリフが脳内流れまくります。


フランス料理屋「ア・ニュ」 だそうです。


チョウはフランス料理が苦手だったのですが、AMOKさんのおかげで、
博多の「ア・ラ・メゾン」を知り、だいぶフランス料理に対する
恐怖心が薄らいできたところ。


綺麗な内装やのぉ。天井高ぁ!

メンツは8名(男性6名+美女2名)

で、これがだな。色々な理由があって、ほぼ初対面同士(苦笑)!

そんなの別に問題でもなんでも無いが・・・

会話無し!(爆)

なんでかって言うと、みなさんワインと料理にうっとりされていて、
「せっかくおいしいもの食べてるんだからさ。君 邪魔しないでくれる」
みたいな雰囲気なのですよ。

味わいながら、時折 (うっかり)誰かと目線が合うと、さも
「これおいしいね」と言わんばかり お互い"ニッコリ"微笑むだけ
なんですよ。


あ〜、ダメ。俺、こういう静かな状況って、耐えられないぃぃ。

「お前は、喋り続けないと死んじゃう生き物か?」と言われそうだが、
ホント ツライ。

だって、せっかく おいしいもの食べてるんですよ。

「うめっ!」とか、思ったら それを素直に表現すべきじゃないんすかねぇ?
(お前は、思ったことをそのまま言い過ぎ という 突っ込みは、今回却下)



実は、ここだけの話しなんですが、チョウは、低身長、低学歴、低収入の
「3低」なので、コンプレックスの塊なんです。

「えぇ〜、ランチで2万?〜」と、ゲンナリしてるところに、追い打ちを
かける様に、

幹事B「今度、こんな宴会があります。良かったら参加して下さい」

参加者A「京都の吉兆嵐山本店が68,000円なんて安いっ!」
参加者B「いいですね。行きましょう。行きましょう」

ほぉ〜、へぇ〜。そうですか。どうぞ、ご随意に


どぅにも、今回 立ち入っては いけないエリアに足を踏み入れてしまった様です。

今度から、あれだな。店の前に「貧乏人 立ち入り禁止」の
看板でも出しといて欲しいな。



予算配分はワイン1万円、料理1万円だそうです。
夜のメニューを昼に出してくれた様です)


ちなみに、チョウは、友人達みんなにクチを揃えて、こう言われています。

 「お前はワインには手を出すな!

チョウは凝り性なんで、ワインに手を出したが最後、破産確実!
と言われているのです。


<チョウの勝手な感想>

グラスはロブマイヤー とか言うメーカーだそうです。

ロブマイヤーのグラス

(この皿にポツポツ開いている穴の大きさを覚えといて下さい)


クチ開けのシャンパン

n.v. シャンパーニュ ブランドブラン プレステージ ベルナール・ペルトワ(銘柄訂正)
シャンパーニュ_ブランドブラン_プレステージ

ふむ。少し薄味ですが、軽めのシャンパンでうまいっす。


前菜

 サワラ
ア・ニュ_前菜_サワラ

 ごめん。写真撮るの忘れて、半分食べてしまいました。

 それにしても、3mm角に切られたものを「サワラです」言われても
 何の味か?サッパリ分からん。

 ちなみに、この器。お猪口程度の大きさです。
 (グラスの手前にあった皿の穴に、このお猪口大の器を入れてゆくのです))

 とても綺麗なのですが・・・量が少ない


 オマール海老
ア・ニュ_前菜_オマール海老

 あっ、なんか。オマール海老 らしきものが一瞬 ノドを通って行った
 気がする ぞと。

 あのさ。「米花」の刺身の大きさには、ちょっと困ってしまったがけど、
 小さ過ぎる ちゅうのも、味が分からんもんやのぉ。


 ラディッシュ
ア・ニュ_前菜_ラディッシュ

 あぁ、これでようやって「歯で噛める」ものが


ピサラディエールフリット
ア・ニュ_ピサラディエールフリット

 うまっ!

 俺、これで終了で良いっす。それ位うまかった。

 フランス風のピザだそうです。ちなみに、直径1.5cm位の超ミニサイズ

 E氏「これで終わりじゃ、困るよ」

ア・ニュ_パン

あっ、そうそう。「ア・ニュ」のパン うまいっす。

バターも、無塩と、塩振り両方出してくれて、これが塗りやすい とろけ具合。


塩トマト 周りは とちおとめの泡なそうな。
ア・ニュ_塩トマト

 おぉ!これはうまいぞ。

 塩トマトは今が旬だから、チョウもこれ真似してみよっと!


アナゴのフリット
ア・ニュ_アナゴのフリット

 おぉ、カラッと


1990 ボーヌ1級クロデムーシュ ジョセフ・ドルーアン
1990_ボーヌ_クロデムーシュ

1990_ボーヌ_クロデムーシュ2

ハチミツの様な(←おぃッ)


白子のスペルト小麦リゾット ベーコンの泡と共に
ア・ニュ_白子のスペルト小麦リゾット

 基本的にはおいしいんだが、キャラメルソースが要らない気が・・・

 小麦のリゾットは、どう見ても、見た目 納豆。
 クチの中で噛んでいても、「これ、本当は納豆なんじゃねぇの?」
 と、脳が勘違いする位、見た目が似てます。

 ベーコンの泡はおもしろいですねぇ。


2007 ブルゴーニュ・ルージュ フィリップ・コラン
(写真撮り忘れ)

&記憶にも残って無い。まぁ、「飲み易い」程度の感想しか


雉のブルーテ
ア・ニュ_雉のブルーテ

 内腿肉なんだそうな。

 ほんの一瞬で。ツルっとすべってって、もぅ無くなった。

 だから、ほんの一口じゃ、味分からんて


オマールエビ
ア・ニュ_オマールエビ

 焼き過ぎず、中は半生の状態で火を通してます。


熟成蝦夷鹿のロティ トリュフのソース
ア・ニュ_熟成蝦夷鹿のロティ

 はい。問題のメニューがこれですね。

 4切れを半分に切って、食べてましたから、都合8回クチに入ってます。

 その内の1回しか「うまい」と思わなかった。

 残りの7回は「ん?まぁ、食えると言えば食えるけど、これ うまいのか?」
 と、頭の中にクエスチョンマークが

 周りの方々は「おいしい」「おいしい」言ってたんで、
 (恐らく)チョウの舌が肉の味を分からんのでしょう。

 これまでチョウはそれなりに肉食ってきたと思うんだけどなぁ。
 (牛、豚、鳥、羊はもとより、鹿、イノシシ、カンガルー、エミュー
  ・・・)

 なのに ジビエはサッパリ分からんらしい。


 こんなことでは、海原雄山に

 意地汚いおまえのことだから、平均的な日本人よりは
 多種類の肉を食べてきたはず
 
 それなのに、この程度の味が分からないということは、
 いかにお前がいい加減に肉を味わってきたか・・・
 その証拠だ。
 
 心そこにあらざれば、
 見えても見ず。
 味わっても味がわからず。
 お前は、何につけても
 かくの如く
 いい加減で志が低い。


 と怒られそうな体たらくだ。


1985 ジュプレ・シャンベルタン1級フォントニー ジョセフ・ロティ
1985_ジュプレ・シャンベルタン_フォントニー

カツオ出汁の様な(←おぃッ)


チョウ以外のみなさんは
「ん〜、どうだろう?○時間デキャントしたんだけどなぁ」
「ちょっとまずい方向に・・」

「いや、もぅちょっと待ってみようよ」
「ほら、これだよこれ」

と、どっかの店の7階の店主みたいな会話が静かに炸裂中。


ごめん。正直に言います。

チョ「20年待って、持ったか?持たないか?ギャンブルみたいな酒。
   しかも俺は、(経験値が足りないのか)パッと飲んで、20年分の
   良さが分からん」

ん〜、やっぱ、ワインは止めとこ。つか、その前に合わん。

(ボソっと独り言)ワイルド・ターキーの12年、14年、15年なら
 ありがたみが存分に分かるんだがのぅ


バニラアイスとキウィソース
ア・ニュ_バニラアイスとキウィソース

まぁ、バニラだな。で、キウィだな と。


五郎島金時のデザート
ア・ニュ_五郎島金時のデザート

まぁ、芋だな と。


ん〜。やっぱ、チョウみたいな貧乏人にとってフランス料理は鬼門だな。

「ア・ニュ」の料理は、かなり手間もかけてるし、結構おいしいと思います。

でも、なんか、こぅ。

そんな手間暇かけなくても、塩で焼いただけの方がおいしいんじゃ? とか、

こんな高っかい金額じゃなくっても、もっと自分の舌に合う料理が・・とか、
思うと・・・

第一 そんな しみったれた食い方してても、おいしく無いじゃないですか。

だから、チョウみたいな貧乏人にはフランス料理は合わない と
| チョウ | 食いしんぼ | 00:37 | comments(18) | trackbacks(0) |
う〜む、2万円のうち、5千円は内装代のような・・・。
やっぱ、私のような貧乏性の輩は、ショバ代の高い店には入れないなぁ。グラスは高すぎて並のお店じゃ使われない商品ですね。

ワインは泡以外は結構良いものだけど、8人で3本?
あ、シャンパンの銘柄、タイプミスありです。
| HIRO | 2010/02/12 8:02 AM |

こういった企画はお金に余裕のある人でないといってはいけません。

なぜならば、貧乏人とお金にある人の期待値があまりに違うからです。
貧乏人は自分の口に合わないと文句しか言わないが、お金に余裕のある人は「まあ、仕方ないか」と思うもの。

あーやだやだ、貧乏人って←私のことです(笑

| hisashi | 2010/02/12 10:11 AM |

チョウさんには、
ワインに凝って欲しいですね。

そしてここで、
美味しくて安いのを紹介して欲しいです。

お酒はさっぱり解りません。

ビールだけはビール園で飲んでいるので
美味しいのは解ります。
| かにぬー | 2010/02/12 4:25 PM |

今回は お買い損 でしたねぇ〜

何か、金持ってる人が店の言うなりでオーディオのシステム組んでしまったような…

京都の吉兆も、悪くはないですが(っていうか値段だけの事はありますよ、当然)、
京都だってもっと安くて面白いとこが沢山ありますぜい。

でも、チョウさん的にワインを呑むようにしたら、
食の幅は広がるし、プリン体も気にしないで良いので是非行くべきですよ!
だって肉には絶対ワインですから(笑)

スジにもワイン!(爆)

チョウさんの好きなイタリアンだってワインはイケますし〜

あ〜、てな事言うてるエビちゅも数年前はお酒なんか呑まなかったのになぁ…

食の幅と共に身体の幅が広がっておりまする(^-^;)
| エビちゅメン@スジ〜(笑) | 2010/02/12 10:19 PM |

先日僕が開催した「オヤジナイト」は総勢3人で、
鹿児島県産の焼肉500gと、300gのステーキ(A5-11クラス)、
ご飯と粕汁、食後のコーヒーにクラブハリエのバームクーヘン付きで
お一人様「1500円+ワイン1本」でしたよ。
ワインは赤でも白でも何でも可、で。

なるほど、もっと貰っても言いのかー(TT)
| UENO | 2010/02/13 12:19 AM |

HIROさん ども

> う〜む、2万円のうち、5千円は内装代のような・・・。

うひゃひゃ。そうかも(マジ目)

> ワインは泡以外は結構良いものだけど、8人で3本?

泡×2本+3本=計5本ですわ。

> あ、シャンパンの銘柄、タイプミスありです。

幹事Bからのメールをコピペしたので、私ではどこがタイプミスか?
分かりません。

お手数ですが、正解を教えていただければ、本文訂正いたします。
| チョウ | 2010/02/13 12:48 AM |

hisashiさん ども

> こういった企画はお金に余裕のある人でないといってはいけません。

あ〜、まったくその通りですね。

いくら義理がらみとは言え、自分の懐具合から背伸びしてまで参加する
もんじゃないっすね。

> 貧乏人は自分の口に合わないと文句しか言わないが、

「檻」でこんな風にネタにされるのも、「ア・ニュ」さんにとっては
不本意でしょうしねぇ。
| チョウ | 2010/02/13 12:52 AM |

かにぬーさん どうも

> チョウさんには、
> ワインに凝って欲しいですね。

いやぁ、前々から「苦手かな?」とは思ってましたが、今回のイベント
で、キッパリ"手を出さない"踏ん切りが付きました。

> ビールだけはビール園で飲んでいるので
> 美味しいのは解ります。

ビール園で良いですねぇ。

チョウの持論に「生まれてから200リットル飲んだあたりで、ビール
のうま味が分かる様になる」というのがあります。

ワインでそれを、これからやろうとすると、資金が足りません。

で、全くの個人的意見ですが、それだけの資金・情熱・時間を捧げる程の
魅力を感じないんですわ。
| チョウ | 2010/02/13 12:58 AM |

エビちゅ@ス〜ジさん ども

> 今回は お買い損 でしたねぇ〜

まったくや。

> 何か、金持ってる人が店の言うなりでオーディオのシステム組んでしまったような…

しかも、それを金を持ってない人が付き合いだけでやってしまったので、
なおさらタチが悪い。

> でも、チョウさん的にワインを呑むようにしたら、
> 食の幅は広がるし、プリン体も気にしないで良いので是非行くべきですよ!
> だって肉には絶対ワインですから(笑)

そうかぁ?

好きなくとも、今のチョウは
 ビール+肉 >> ワイン+肉
やぞ。

> スジにもワイン!(爆)

スジ+ワインでワカメ酒でもする気かぁ?
| チョウ | 2010/02/13 1:02 AM |

UENOさん ども

> 先日僕が開催した「オヤジナイト」は総勢3人で、
> 鹿児島県産の焼肉500gと、300gのステーキ(A5-11クラス)、
> ご飯と粕汁、食後のコーヒーにクラブハリエのバームクーヘン付きで
> お一人様「1500円+ワイン1本」でしたよ。

あぁ、俺にはそっちの方が、100倍うまそうに思える。

(つか、マジな話し。UENOさんとこの肉を1人当たり100g食ったら、
 相当な満足感を得られるやん!)

> なるほど、もっと貰っても言いのかー(TT)

もぅ、3年も「築地三代」さんで買い物させてもらってるんで、
「この位の味の魚だったら、原価はこれ位かなぁ」と予想が付く様に
なります。

そうすると、その店での支払いに対する"原価率"が計算出来る様に
なるんですよね。

で、もちろん。内装や食器や、当然きめ細かいサービスを提供するには
人件費が必要だ!とか分かっていても・・

「この支払う値段を100%材料費に回せば、すんげぇうまいもん食えるよな」
とか、思い始めるんですよね。
| チョウ | 2010/02/13 1:11 AM |

ビールも勿論美味しいんですよ、でもプリン体の奴が(^^;)

で、最近はビールは最初の1杯で我慢して、肉料理とか洋食ならワイン、
魚や鍋、和食なんかは焼酎にしています。
(日本酒は身体に合わないみたいで次の日に残ってしまいます)

そういや中華の場合だけ、ビールだけ飲んでますね。
紹興酒も苦手なもんで(^^;)

しかし、スジにワインでワカメ酒にはならないっしょ?
だってスジはパイパンだからワカメな部分が無いからねぇ(笑)
| エビちゅメン | 2010/02/14 4:10 AM |

はじめまして。
ワインの値段を調べてみたので書き込みます。
シャンパーニュ ベルナール・ペルトワ キュヴェ プレスティージュ ¥4,800 http://item.rakuten.co.jp/katsuda/c/0000000614
ボーヌ 1er クロ・デ・ムーシュ ブラン ジョゼフ・ドルーアン 1990 ¥21,000 http://www.nakatoya.co.jp/cgi-bin/nakatoya/siteup.cgi?category=4&page=0
2007 ブルゴーニュ・ルージュ フィリップ・コラン ¥2,600 http://www.hisyakuya.jp/shopdetail/003037000027/
1985 ジュヴレ・シャンベルタン 1er レ・フォントニー ジョセフ・ロティ →分かりませんでした。残念無念。
う〜ん、何と言っていいのか…。私がこの場にいたら、飲み足りなくてどこかに寄り道してしまいそうな気がします。
| hotglass | 2010/02/14 5:31 PM |

誤)ベルナール・ペトロワ
正)ベルナール・ペルトワ

それにしても、ランチで呑み過ぎでしょう。
| HIRO | 2010/02/14 7:12 PM |

今、京都で美味しいもん食べたところです(^^)
で、嵐山本店の値段を聞いたんですけど、普通は3〜4万らしいですよ。
僕が行った時もそんなもんでしたから、68,000円は特別な料理でも出ない限り高いんじゃないかと思います。
| エビちゅメン | 2010/02/14 10:25 PM |

エビちゅ ども

> しかし、スジにワインでワカメ酒にはならないっしょ?
> だってスジはパイパンだからワカメな部分が無いからねぇ(笑)

そっかぁ、気付かなかったわい。
| チョウ | 2010/02/15 12:40 AM |

hotglassさん ようこそ

> ワインの値段を調べてみたので書き込みます。

おぉ、ありがとうございます。

自分でも気にはなっていたのですが、どこから調べたらいいか?サッパリ
分からなかったので、助かります。

> う〜ん、何と言っていいのか…。私がこの場にいたら、飲み足りなくてどこかに寄り道してしまいそうな気がします。

ん〜、金額を聞いたら、私もどこかに飲みに行きたくなりました(苦笑)


hotglassさんのブログを斜め読みさせていただきました。
とんでもない値段のスーツとか スーツとか スーツとか、
えらい凝った靴の話しとか。

読みながら、笑かしてもらいました。

これからもよろしゅうに。
| チョウ | 2010/02/15 12:55 AM |

HIROさん タイプミスの正解 ありがとうございます。

> それにしても、ランチで呑み過ぎでしょう。

ん〜、どうりで散会の時、やたらフワフワと、地に足がつかなかった訳だ(笑)
| チョウ | 2010/02/15 1:07 AM |

エビちゅ ども

> 今、京都で美味しいもん食べたところです(^^)

えぇなぁ、京都でうまいもん。

なんで、ワシを呼べへんのや? と
→呼んだら、東京から京都まで来るんか? と

> で、嵐山本店の値段を聞いたんですけど、普通は3〜4万らしいですよ。
> 僕が行った時もそんなもんでしたから、68,000円は特別な料理でも出ない限り高いんじゃないかと思います。

すげぇ、エビちゅ!吉兆で食うたことあるんか。
いやぁ、ただのデブやないとは思ぅとったけど、めっちゃグルメなデブやのぉ。

ほんで、
+料理に見合ったグレードのワインの代金
じゃなかろうか?と(推測。憶測)

まぁ、ワシには縁の無い世界の話しなんで、どうでもいいです。
| チョウ | 2010/02/15 1:12 AM |










トラックバック機能は終了しました。
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
ドラゴンボール 天下一大冒険

このブログの戦闘力

224

「ピッコロ大魔王」
クラスです。

by ブログ戦闘力チェッカー


このページの先頭へ