チョウの檻

食と築地に関する エセ評論家 チョウ のページです。
<< 中森 明菜「フォーク・ソング2 歌姫哀翔歌」 | main | 中森 明菜「ムード歌謡 歌姫昭和名曲集」 >>
築地「ボン・マルシェ」オフ会
築地ブロガーの盟主 つきじろうさん
(食べ手の)アイドルしずりんさん
 という、運命の出会いがあった!


それを記念してのオフ会に、ありがたいことにチョウも声をかけて
いただきました。


で、今回は感想 先に言っちゃいます。

「ボン・マルシェ」は、

良い食材をふんだんに使い、
いったん自分で咀嚼(?)して、

ふんわりとした暖かみのある味で出してくれる

店 だと思います。


千秋」の

「おらおらおら!これが魚のうま味、全部が全部だぜぇ!
千秋

という 気合い とも違い、

注:これは「千秋」の みなさんのセリフではございません。
  あくまでチョウの心象風景です。


また、熊本のイタリア料理店「ロッソ」の

「おらおらおら!これがイタリア料理の神髄じゃぁぁ!
ロッソ

という 手数の多い ド迫力 とも また 違い、

注:ですから、これはあくまでチョウの(冷や汗)


ボン・マルシェ
中央区築地4-7-5
KYビル2階
03-3541-9341

 ランチ 11:00-14:00
 カフェ 14:00-17:00
 ディナー 17:00-23:00(L.O.22:30)

日曜以外は毎日営業


それにしても、なぜイタリア料理屋なのに、「ボン・マルシェ」?

今回の参加者は

ボン・マルシェの宣伝部長! アイドルしずりんさん

しずりんさんの友人で
 ボンマルシェ宣伝常任理事 うぐいすさん
 ボンマルシェ宣伝担当主任 「ヴェスペレ」 まおパパさん

春は築地で朝ごはん」つきじろうさん
築地コンシェルジェ」さん
猪突猛進日記」 かなめさん
色々だらだら」 魯さん
まさぞうさん


「淡梅」という日本酒の梅酒だそうで。乾杯!
ボンマルシェ_淡海

甘くて、泡々 飲みやすいのぅ。

あっ、そうだ。この日 この後のアルコールはワインなのですが、

この日のワインは、どれも飲み易くて
&料理の味を邪魔せず、
うまく料理に寄り添ってくれました。

(それ以上 細かいことは、チョウは よぅ 分からんけんのぅ)


つぅかさ。今回一番 心に残ったのは、楽しい!

とにかく、集まったメンツが どなたも ハンパじゃなく こだわってて、
& 食いしんぼで & 話し上手で

食事中の会話がメッチャ楽しい!

どこぞの店で、2万円も出して、無言で修業の様な会合やったのとは
 雲泥の差や)

いやぁ、おいしい料理に、楽しい会話。

しずりんさん、つきじろうさん ありがとうございます。
お陰様で素晴らしい一時を過ごさせていただきました。



前菜

イタリア・サンダニエーレの生ハムと
ボンマルシェ_生ハム

おぉ。生ハムがテカテカしてないよ(←誉め言葉)

なんかさぁ、元々の作りがそうなのか?保管している内にそうなった
のか?知らないけど、ワックスみたいにテカテカな生ハムがあるじゃ
ないですか(チョウは苦手)

あぁテカテカしてると、蝋みたいな脂の味ばっかで、チョウは肉の味が
分かんないんすよ。

で、「ボン・マルシェ」の生ハムは、しっとりしてます。


自家製パンチッタ
ボンマルシェ_自家製パンチッタ

自家製パンチッタは、脂身がサラサラ クチの中でとろけて・・・
チョウ家のベーコンに比肩するうまさ(←おぃッ)

いや、ごめん。チョウは 料理はド素人だけど、ベーコンは愚直に
作ればいいだけなので、まともなモン食ってると思うのよ。

デパ地下なんかで売ってるベーコンでも、チョウ家のに比肩するものは、
見たこと無いなぁ と思っているのに
(良いベーコンをご存じの方がいらっしゃいましたら、教えて下さい
 ・・・あれっ?低姿勢)

それに比肩する味を自家製してるってことは、「あぁ、真っ当に作って
るんだな」と安心出来るという訳(笑)


フォッカッチャ
ボンマルシェ_フォッカッチャ

フォッカッチャの塩がうめぇんですよ。
(おめ。パン誉めずに、塩誉めてどうする?)

いや。だって、添えてあるのは "炭の塩"だそうです。

これはいいわぁ。
だって、2時間かけて炭おこさなくても、これを振りかけさえすれば・・(苦笑)


的矢かきの冷製、米のサラダ添え
ボンマルシェ_的矢かきの冷製、米のサラダ添え

ごめん。チョウは一度当たって以来、カキはチュルンと一飲みする癖が
・・・チュルンって あんた。あっと言う間に(汗)


本マグロの赤ワイン&バルサミコソース漬け
ボンマルシェ_本マグロの赤ワイン&バルサミコソース

ふぅむ。こういうヅケもありか(←偉そうやのぉ)
爽やか & (ちょっと)華やかなのです。


インドマグロの心臓と黒トリュフのブルスケッタ、
 フォワグラ ガトー仕立て
ボンマルシェ_インドマグロの心臓と黒トリュフのブルスケッタ

これは興奮しますわ。

以前、koolさんに「マグロの皮うめぇ」と教えてもらいましたが、

今回、初(?)「マグロって、心臓もうめぇ」

うま味と言い、歯ごたえと言い、すんばらしい!
(築地にあれだけ入荷してくるマグロ。。心臓はどこに行ってるんだぁぁ?)

チョウは、フォアグラは 脂がキツく感じるので ちょっと苦手なんですが、
ボン・マルシェのフォアグラは、良い加減のあぶり具合で、
しっとり&軽やかなうま味でいいですねぇ。


本マグロと本わさびの冷製スパゲッティー
ボンマルシェ_本マグロと本わさびの冷製スパゲッティ

なんとも贅沢なパスタ。
マグロとトマトが、合うなんて!?

もぅちょっと食わせろぉぉ!(ごめん。こんなおいしいのに、量が少な
かったもんで、百姓一揆 おこしかけてる)


マダラ と鹿児島産タケノコ、ソラマメの唐揚げ
ボンマルシェ_マダラと鹿児島産タケノコの唐揚げ

タケノコうめっ!
(ここは、マダラを誉めるべきだろ・・・)

いやぁ、やっぱ、タケノコうめっ!(苦笑)


牛の内臓と小エビのフリカッセ、香草サラダアリーチ風味。
ボンマルシェ_牛の内臓と小エビのフリカッセ

ごめん。正直に言うと、以前に
 UENOさんとこのハチノスを使い!
  熊本「ロッソ」の浦田さんが仕上げた!
最強のトリッパ」を味わってしまってるので、そんじょそこらの
トリッパでは驚かないのよ。

でも、トリッパを食べる機会って、なかなか無くってさぁ。
つい、他人様の残り物までかき集めて食べ貯めモードに


築地魚介のカルボナーラのパッパルデッレ
ボンマルシェ_築地魚介のカルボナーラのパッパルデッレ

ふむ。「どの具材が前面に」ってんじゃなく、
「全体としてフワっと 甘やか」な感じに。


築地ロッシーニ
ボンマルシェ_築地ロッシーニ

まぁ、トリュフとフォワグラを添えたら、ロッシーニ風になるんだろう
けど・・・

京都・舞鶴産の生本マグロだそうです。

ふわっと柔らかに火を通したマグロと、
やはり、しっとり&軽やかなうま味に仕上げられたフォアグラとが、
よぅ合うのぅ。


ロッシーニと言えば、「セビリアの理髪師」ですよ。

同じ戯曲の第2部「フィガロの結婚」を1786年にモーツァルトがオペラ化し、
第1部「セビリアの理髪師」を1816年にロッシーニがオペラにしたのです。

(だから、この2つには共通の登場人物がいる と)

そうそう。プラシド・ドミンゴ様の「わが心のセビリャ」という
映像(リージョンallのDVDを下に貼っときます)には、

 テノールのアルマヴィーヴァ伯爵 と、
 バリトンのフィガロ(理髪師)を
プラシド・ドミンゴが一人二役で
 「あの不思議にして万能の」(All'idea di quel metallo)
を演る というおもしろい映像が収録されてます。

って書いてたら、なんとyoutubeにあるじゃないか!(ベツクリ)
ぜひ、こちらをご覧下さい。


って、話しがそれた。


まぐろ&フォアグラ丼、
with土鍋ご飯
ボンマルシェ_土鍋ご飯2

ボンマルシェ_まぐろ&フォアグラ丼

うめっ!

ご飯と共に、おっそろしい勢いでクチの中に入ってゆきます。

暖められたタレをかけると、これがとんでもなくうめぇのでぃす。


トマトの塩味ソルベ
ボンマルシェ_トマトの塩味ソルベ

ほぉ。トマトのシャーベットに塩を一振り。こういう手もありか。


デザート
ボンマルシェ_デザート

下(KYビル1階)の「丸久」さんで仕入れてきた麩菓子とソースせんべい
だそうです。

しもたぁ、チョウはKYビルでは せいぜい半分位の店でしか買い物したこと
ないんだけど。「丸久」さんも、"買ったことない店"やったぁ。

「清香」ちゅう イチゴやそうです。


参考まで。コースが8,500円。
(つまり、これらのメニューは、この日だけのサービスではなく、
 いつ、誰が行っても 楽しめる ということ)

アルコール込みで11,000円/人 でした。

コストパフォーマンスえぇのぉ。


薄(うすき)シェフ&スタッフのみなさん ご馳走様でした。


つきじろうさん
かなめさん
が、とても丁寧な記事を書かれています。

(チョウの駄文の後の)クチ直しに ぜひどうぞ。


| チョウ | 食いしんぼ | 00:00 | comments(8) | trackbacks(0) |
すっごい大作記事!、こんなに熱のこもった絶賛ルポを
書いていただけるとは・・・チョウ様が来て下さって
本当に良かったです♪
他店との比較表現が面白すぎ(笑)、それと最大の賛辞は
やはり自家製パンチェッタがチョウ様のベーコンに比肩する、
という…☆

いやーそれにしても楽しい夜オフ会でしたね。たしかに
お料理のうまさだけでなく、皆様の会話がまた楽しくて。
ご一緒できてシアワセでした。また今後ともヨロシクです〜♪
| つきじろう | 2010/03/08 5:33 AM |

つきじろうさん ども

今回はお誘いいただきありがとうございます。

&過分にお褒めいただき・・・こっ恥ずかしい(笑)

> いやーそれにしても楽しい夜オフ会でしたね。たしかに
> お料理のうまさだけでなく、皆様の会話がまた楽しくて。

まさに!楽しいオフ会でした。これからもよろしくお願いしますぅ。
| チョウ | 2010/03/08 6:44 AM |

いやはや
最初の驚きの漫画を見た瞬間
「あ、間違った」と思って
ページを消しちゃうとこでした(笑)

ボンマルシェ。なかなかでしょ?

千秋もお勧めですが
今度からは交互ということにしてやってください(^^)

会話、あんなのでよければ
しずりん食事会はしょっちゅうあんな感じ
でございますです

(ゆきむ○さんのブログ参照)
http://yukimura3.blog14.fc2.com/blog-entry-1656.html
| しずりん | 2010/03/08 12:46 PM |

凄いです。

あまり食べたこと無いような食べ物がてんこ盛りで、
見ているだけでドキドキして、
手に汗握ってしまいました。

これほど凄くて11000円って安いですね。
| かにぬー | 2010/03/08 8:09 PM |

49日間精進なので、チョウさんのブログを見るのがきついです。

今度、精進料理を紹介してね。

(お酒は淡梅、アワウメですね)
| ebapon | 2010/03/08 9:47 PM |

しずりんさん ども

今回はお誘いいただきありがとうございます。

> 「あ、間違った」と思って
> ページを消しちゃうとこでした(笑)

やぁ〜めてぇ〜、消さないでぇ〜(苦笑)

> ボンマルシェ。なかなかでしょ?

うむ。良いお店ですじゃ。

> 千秋もお勧めですが
> 今度からは交互ということにしてやってください(^^)

うむ。通い甲斐のある店ですじゃ。

> 会話、あんなのでよければ
> しずりん食事会はしょっちゅうあんな感じ
> でございますです

楽しゅうござりますなぁ。
| チョウ | 2010/03/09 2:01 AM |

かにぬーさん どうも

> 見ているだけでドキドキして、
> 手に汗握ってしまいました。

食べていても、ドキドキしてました(さっ 財布の中身は足りるだろぅか?)

> これほど凄くて11000円って安いですね。

コストパフォーマンスの良い店だと思います。
| チョウ | 2010/03/09 2:03 AM |

ebaponさん どうも

> 49日間精進なので

あれま。どなたか近しい方が ですか?

> 今度、精進料理を紹介してね。

う〜む、ダイエットのためには精進料理の方が・・

> (お酒は淡梅、アワウメですね)

ご指摘ありがとうございます。記事訂正いたしました。
| チョウ | 2010/03/09 2:05 AM |










http://chows-cage.jugem.jp/trackback/1799
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
ドラゴンボール 天下一大冒険

このブログの戦闘力

224

「ピッコロ大魔王」
クラスです。

by ブログ戦闘力チェッカー


このページの先頭へ