チョウの檻

食と築地に関する エセ評論家 チョウ のページです。
<< 最近読んでる本2 | main | さすが ステラボックス >>
ゴールドムンド AVプリ Mimesis 30
kobさんとこや、貴さんとこを見て驚いた!
(貴さんとこは、2004.08.27の記事を参照下さい)


えぇ〜!ダイナ5555 4階 今○さんとこで、いつの間にか、
ゴールドムンドのAVプリ Mimesis 30 を展示してるじゃないか。

Mimesis30
 チョ「えぇーー、聞いてないよぉ。もしかして、俺に教えると
    『悪いこと書かれる』と思って、故意的に声をかけなかった
    んじゃないのぉ?」

 今○「おっかしいなぁ? チョウさんにも声かけたはずなんだけどなぁ」



今○さん。うたぐって、すみません。チョウが悪ぅございました。

「檻」を再開した途端、またもやスパムメールがゴンゴン来る様に
なったんで、

しかも、一番強烈なのが、「Toアドレスがチョウじゃないのに来る奴」!
他にも hotmail からのメールも洒落になってないし・・


で、まぁとにかく、「Toアドレスがチョウじゃないのに来る奴」とか
hotmail とかは、プロバイダー側でバンバン捨てる様に設定してたのね。

大体の人とメールで連絡は付くし、まぁ大丈夫だろうと思って安心し
てたのがいけなかった。

今○さんの「Cinema HAL's CLUB」 と
同じダイナ 川又さんのH.A.L.'s Circle Review は
「Toアドレスがその人宛てじゃない」んですよ。

だから、「最近 届かんのぉ」とか思ってましたが、実は、こっちが
捨ててたました。

うっわぁ〜、今○さん。疑ってごめん



で、本題に戻って、Mimesis 30 ね。


今○さんとこに行ってみたら、運良く視聴室に誰もいないんですわ。

 今○「はい、チョウさん。これリモコン。好きに聴いてていいから」
 チョ「えっ、いいの?」

 今○「言っとくけど、またスピーカー飛ばしちゃダメだよ」

う〜、実はチョウはダイナでは前科1犯なんです。

ある視聴会の時、あまりにも音が小さいんで、チョット(ほんと、
チョットよ)ボリュームを上げたら、センタースピーカーが吹っ飛ん
じゃったのよぉ。

まぁ、あの時は、チョウ以外にも、かくれさん・おーかみさんという
強力な"壊し系"が2人もおったからなぁ。3人寄ればなんとやらで・・


で、まぁ また飛ばすのもアレやから、ボリューム位置80位で聴い
ておったんですわ。


<チョウの感想>

1)おかしい。音が全然前に出てこない。

 なんとなぁく音は綺麗な気がするが、こんなに情報量少なくて
 210万円もボッタクルのぉ? さすがステラボックスやのぉ

なんて、妙な歓心してる場合とちゃいます。


せっかく1人で視聴室を占有出来るチャンスや と思ぅても、こんなに
音悪いんじゃ、聴く気になれない。

で、その内、ある映画で、元々のレベルが低かったんで、ボリュームを
ちょっと上げたんですよね。

そしたら、さっきまでと音が違う。ボリュームを80→87にしただけ
ですぜ。


 チョ「これ、ボリューム落としたらダメダメやん。いつもはどれ位
    で聴いとるん?」
 今○「デモの時は99(笑)」

それ、maxやん(爆)

さぁそうと分かったら遠慮なんかしてたらあきまへん。
チャッチャとボリュームを99(max)に


2)おぉ、これやこれ。これ位出てくんなくちゃねぇ

 DDやdtsの情報量はEADのTMSより多いです。
 セータのカサブランカと比べると、どっこいどっこいです。

 音色的には、ゴールドムンドお好きな方がグモモモモと来る
 「高域にちょっとキラキラアクセント付けて、低域もスッキリ伸ば
  して、声(中域)の厚みを優しくする」
 ちゅうゴールドムンドの音そのものですわ。

 なんてったって、今回組み合わせてるのは、パワー・アンプにセータ
 のドレッドノート、フロントスピーカーにJBLの9800ですぜ!

 それを、こんな シレっとした 優しい音にしくさりやがって・・・

 あ、ごめんごめん。言葉が悪かった。こんな『雰囲気豊かな音を醸
 し出して』くれます。

 JBL使って、ガッツン ガッツン行きたい方には、セータの方がお奨め
 な気はします。


まぁ、チョウの感想は

音は良いけど、基本的な構想が間違ってるアンプ」です


なんで、そんなこと言うかとゆうと

Mimesis 30 の”全チャンネル デジタルで出力します”って思想が
メーカーとして、中途半端だからですわ。

ちょっと前、「ゴールドムンドがいよいよAVプリを出す」って、
ホームページで見てから、チョウは、「あのゴールドムンドが出すか
らには、そりゃぁ凄いのを出すんだろうなぁ」と思っていましたが

1)全チャンネル デジタルで出す?
2)ってことは、その後段には、6ch分のDACがつながる?
3)さらに、そのDACの後段には、6ch分のボリュームを連動したプリ
 アンプがつながる?んだよなぁ??カサブランカみたいなことやるの?

って辺りが分からない。でも、ゴールドムンドのホームページのどこを
探しても、そんなDACやらマルチチャンネルプリ も 作ってる って
記事は見付けられない。


そんなこんなで出来てしまったのは、本当に”全チャンネル デジタルで出し”
で、後段にDACは付くが、連動出来るプリが無い。

って、ことはボリューム制御はどうするんでしょ?
そうです。デジタル信号のビット数を落とす んですわ。

この点が アホか と、バカか と。


WadiaのDACを使ったことのある方なら、カタログや、取扱説明書に、
こんな”効能書き”が書かれてあるのをご覧になったことがあると
思います。

 「WadiaのDACは、○○倍オーバーサンプリング処理を行っております。
  その精度は、DACをデジタルボリュームとしてお使いになっても、
  CD本来の16ビットをはるかに凌ぐ精度を保っております。ですか
  ら、プリ・アンプを使わず、DACとパワー・アンプを直結して聴く
  ことも出来ます

ところが、実際に、WadiaのDACとパワー・アンプを直結すると、なん
とも つまらない音になってしまうんですね。

そりゃぁ、そうです。Wadiaからフルビットで出せれば、良い音で鳴る
でしょうが、ボリュームmaxで聴いてる人なんていません。普通は
ボリュームを落とすんです。でも、DACでボリュームを落とすってこと
は、=ビット数を落とす ってことですよ。
「出ていたはずの音まで、出なくなる」んですね。

WadiaのDACは素晴らしい! でも、プリ・アンプは必須と思います。
(まぁ、ヘタなプリ・アンプつなぐ位なら、DAC直の方が良いって話
 もあるでしょうが・・・)


さて、話戻って、Mimesis 30ですが、同じミスをおかしてます。

だから、最初チョウがボリューム80位で聴いた時、音が悪い と
思ったんでしょうねぇ。

Mimesis 30は、本当に性能の良いDD・dtsエンコーダーだと思います。

ですが、その性能を本当に引き出してあげるためには、良質なプリを
持ってくる必要があります。

(別に、チョウはここで、ベルテック8chプリの宣伝をしたい訳では
 ありません。それになんと言っても、ベルテック8chプリは、もぅ
 製造してませんから・・・笑)


これなら、マークレビンソンNo.40Lの
「No.40Lのプリ段の能力はNo.38SL相当しかありません。もし、あなた
 がNo.40Lのプリ段にご不満でしたら、No.32をお買い上げ戴ければ、
 私どもでは、No.40LとNo.32のボリュームを連動させることが出来ます」
という方が、システム的な構成としてはシッカリしてます。

(まぁ、No.40L(600万円)に、No.32(300万円)×3台なんて言ったら、
 合計1,500万円のAVプリが出来るっちゅぅ豪勢な仕様だわなぁ)


そんな訳ですから、チョウはMimesis 30のことを

音は良いけど、基本的な構想が間違ってるアンプ
 と呼びたくなるのですよ。


視聴後、今○さん曰く

 今○「チョウさん。せっかくネタあげたんだから、Mimesis 30が
    売れる様、しっかり書いてね」

うん! 約束守ったでぇ。しっかり書いたでぇ。今回すんごい文章量やろ

・・・でも、自分で読み返しても、Mimesis 30売れるとは思えん(笑)

しっかり書き過ぎたやろか?(爆)



ん〜、上級機種のMimesis 24が聴いてみてぇ(笑)
| チョウ | 機器批評 | 00:32 | comments(7) | trackbacks(1) |
やっぱり、ボリュームはbit落ちで対応なんすかね?
川又さんの試聴記にDACに入る前にボリュームコントロールって書いてあって、あの絶賛ぶりからてっきり別の方法を独自に開発したかと思っていましたよ。
カサブランカはデジタルフルビットの後、アナログでコントロールじゃなかったでしたっけinカサブランカ?
だいたいスピーカー直前までデジタル伝送なんてMeridianがずっと昔からやっていることなのに、自分らが初めて取り組んだみたいに書いている上に、メリットデメリットを上手に説明できていないあのカタログは何なのか?と小一時間。
| AMOK | 2004/09/04 7:20 AM |

AMOKさん ども

> やっぱり、ボリュームはbit落ちで対応なんすかね?

音を聴く限り、そうとしか思えません。あからさまに音数が少なくな
っていきます。

で、よぅく考えたら、Mimesis 30を最大限に活かせる環境って、AMOK
さんとこなのよ(爆)ベルテック8chプリ(DAC付き)なんて、世界に1台
しか無いんだから(笑)


> 川又さんの試聴記にDACに入る前にボリュームコントロールって書いてあって、あの絶賛ぶりからてっきり別の方法を独自に開発したかと思っていましたよ。

う〜、その川又さんの試聴記も、プロバイダーのメールお断り設定で
捨ててしまったんで、読んでないんですぅぅ。も1回送ってもらお。

> カサブランカはデジタルフルビットの後、アナログでコントロールじゃなかったでしたっけinカサブランカ?

ノーマルのカサブランカはデジタル・ボリュームの様ですが、ボリュ
ームを落としても、Mimesis 30ほどには、音の劣化は無いですよ。

で、一時期、カサブランカから、デジタル・フルビットで出して、
それを好きなDACで受けて、後段に連動アナログプリを入れるって方式
が提唱されてたじゃないですか。確か(マジな方の)評論家の小原さん
もお使いだったと思いますが

あぁいうシステム提案や、マークレビンソンの方が、全体のシステム
的には好ましく思えます。

> だいたいスピーカー直前までデジタル伝送なんてMeridianがずっと昔からやっていることなのに、自分らが初めて取り組んだみたいに書いている上に、メリットデメリットを上手に説明できていないあのカタログは何なのか?と小一時間。

へぇ〜、そんなことカタログに書いてるんですか。
まぁ、どっちにしろ、デジタル伝送は、音が良くなる理屈が無いんで、
どっちでもいいですが
| チョウ | 2004/09/04 9:25 AM |

チョウさん、初めまして。
uosと申します。
宜しくお願い致します。

自分も先日、一人でMimesis 30MEを試聴させて
貰いましたがボリュウムはMAXでした(汗)

その時のDACはJOBのDA96だったのですが、ステラの方は
購入する際は出来れば「ボリュウム機能付きのDACを〜」と
小声で教えて下さいましたよ(笑)



| uos | 2004/09/04 10:16 AM |

uosさん ようこそいらっしゃいませぇ

> 自分も先日、一人でMimesis 30MEを試聴させて
> 貰いましたがボリュウムはMAXでした(汗)

やっぱ、そうでしたか(笑)

> その時のDACはJOBのDA96だったのですが、ステラの方は
> 購入する際は出来れば「ボリュウム機能付きのDACを〜」と
> 小声で教えて下さいましたよ(笑)

ボリュームは、6ch連動出来ないと、使いもんにならんだろぅ〜!
6ch連動ボリューム付きDACなんてものがあるなら教えてくれぇ(笑)

Mimesis 30 本当に使うなら、この辺と組み合わせるしか無いのでは?

ORPHEUS TWO
http://www.hifijapan.co.jp/orpheus.htm

CU-80
http://www.luxman.co.jp/product/co_cu80.html

どちらもデジタル・ボリュームですが、チョウが聴く限り、Mimesis 30
のビット落ちは、デジタル・ボリュームより音が悪くなっている気が
するので、これらと組み合わせた方が、まだましな気がします。
| チョウ | 2004/09/05 3:46 PM |

おーかみさん ども

> 勝手に「壊し系」にするんじゃない(笑)

えっ!違った? じゃぁ「腐れ系」仲間ってことで(笑)
| チョウ | 2004/09/05 3:50 PM |

ドレッド3CH、WAIDA 860と古いJBLを使っているBeatです。(笑)
ウチのスピーカーがトロいのか、ドレッドとWADIA直結で聞くと素ん晴らしい音になります。 レイアウト上の問題でやっていませんが・・・。ウチの古いアルニコをきちんと鳴らせるアンプ捜すのに苦労しましたからねー。
 エアーのアンプは聞いたこと無いのですが、人によるとエアーより鳴りっぷりは良いとか? 静けさは私は好きなアンプですがね。
| Beat | 2004/09/10 2:43 PM |

Beatさん お久しぶりです

・・・どうレス返したらいいか よぅ分からん(苦笑)
どぅ返しても、怒らせそうな気がする・・・これって罠?

> ウチのスピーカーがトロいのか、ドレッドとWADIA直結で聞くと素ん晴らしい音になります。

チョウの元記事の

チョ> ところが、実際に、WadiaのDACとパワー・アンプを直結すると、なん
チョ> とも つまらない音になってしまうんですね。

に反応されたんだと思いますが・・・

WadiaのDACは素晴らしい! でも、デジタル・ボリュームについて、
チョウは評価してません ってだけのことですわ。

> ウチの古いアルニコをきちんと鳴らせるアンプ捜すのに苦労しましたからねー。

お疲れ様です。
ドレッドノートは良いアンプですよねぇ。

Mimesis 30視聴時、ドレッドノート+JBL9800との組み合わせでしたが、
「えっ!これのどこがドレッドノート? どこがJBL?」と首を傾げて
しまう位、もののみごとにMimesis 30は、音を殺してくれてましたわ。
| チョウ | 2004/09/11 12:45 AM |










トラックバック機能は終了しました。
AV異次元体験!
試聴しました・・・ 音も値段も(@_@;)!
| Film Rider | 2004/09/04 10:19 AM |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
ドラゴンボール 天下一大冒険

このブログの戦闘力

224

「ピッコロ大魔王」
クラスです。

by ブログ戦闘力チェッカー


このページの先頭へ