チョウの檻

食と築地に関する エセ評論家 チョウ のページです。
<< koolさんシアター訪問記 | main | 東芝 HD DVDプレイヤー(HD-XA1) その1(操作性) >>
千葉のNさんホール訪問記
千葉のNさんに「ちょっと力仕事手伝って」と言われて、行ってみた
のですが、残念ながら、肝心のモノが届かず、力仕事は無し。

本来なら、力仕事の報酬にと用意された宴会料理の数々。
心苦しいながらも、ご馳走になってきました(苦笑)

で、Nさんとこでは最近、パワーアンプを換えられた とのこと。

chordのSPM 5000を、VIOLA BRAVO(470万円)に換えたそうな。

Nさん、VIOLA BRAVO導入おめでとうございますぅ

<Nさんお使いの機器>
 CD・SACDプレイヤー:ESOTERIC X-01
 プリ・アンプ:VIOLA Cadenza
 パワー・アンプ:VIOLA BRAVO
 スピーカー:B&W 800D


<チョウの勝手な感想>

1)BRAVOは、ほんと美音なアンプだと思います。

 B&Wの800Dは、chordでも十分に駆動・制動は出来ていましたが、
 BRAVOは、しっかりとした駆動・制動の上に、さらに美音までのっ
 けてしまう。こりゃぁ、凄いアンプですわ。

 例えば、美音だけ欲しければ、ケリーの真空管アンプを持ってくれば
 良いのですが、ケリーのアンプは、制動力がいまひとつ(でも、
 チョウは、ケリーのアンプ 好きだったりするのですが・・笑)

 BRAVOは、美音と駆動力・制動力が同時に実現出来てしまっている
 という夢の様なアンプですねぇ。


2)どういう訳だか?この日、Nさんとこには、ESOTERIC G-0sという
 120万円もするクロックが転がっていたのですが、その効果は

 ON:一音一音が整理され、音場の見通しがスッキリし、音の立ち上
   がりも速くなる。

 OFF:ONに比べると、音の立ち上がりが遅くなり、ゆるくなった感じ
   がします。でも、OFFにした時の、音の響き具合と厚みは、
   これはこれで好きな人がいるんじゃないかなぁ


<宴会モード>

さっくりと視聴させていただいた後、Nさんの手料理をご馳走になり
ながら、宴会に突入。

Nさん手料理の一部をご紹介

・豚の角煮with大根
Nさん角煮

・手打ちソバ!
Nさんソバ

どれもこれも、ウマイっ!

一緒に参加されていた方々との話もおもしろく、とても楽しい一日を
過ごさせていただきました。

Nさんありがとうございます&ご馳走様でした。
| チョウ | シアター訪問記 | 00:17 | comments(0) | trackbacks(0) |









トラックバック機能は終了しました。
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
ドラゴンボール 天下一大冒険

このブログの戦闘力

224

「ピッコロ大魔王」
クラスです。

by ブログ戦闘力チェッカー


このページの先頭へ